芸能

キムタク、低迷「BG」に奥の手・山口智子投入に批判も共演・斎藤工は歓喜!

 木村拓哉の主演ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)に、女優の山口智子が加わることがわかった。山口は、今まで姿をみせなかった主人公・島崎章(木村)の別れた妻・仁美を演じる。

 木村・山口コンビと言えば、1996年に大ヒットしたドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系)が想起される。2人の共演は同作以来、22年ぶり。通称「ロンバケ」の物語を簡単に説明すると、落ち目のモデル・葉山南(山口)が、結婚式当日に婚約者が失踪。引っ越し手続きも終えていたため、婚約者の住む家に転がり込む。そこには、婚約者のルームメイトで冴えないピアニスト・瀬名秀俊(木村)が住んでいた。金のない2人はやむなく同居するのだが、たがいに恋心が芽生える、というもの。

 同作がハッピーエンドだっただけに、ロンバケ世代からは「嬉しい共演ではあるものの、元夫婦役というのは、瀬名と南が離婚したみたいな、複雑な気分」「元夫婦役って(笑)あの2人別れてたのね、みたいな(笑)」などの意見が寄せられた。

 また、「BG~」が初回平均視聴率15.7%から下降していることや、実年齢53歳の山口が中学生の息子の母という設定から「年齢的に設定ミス。視聴率欲しさがあからさまに窺える」「話題作り大変なんだな」などネガティブな意見もあった。

 だが、テレビ誌ライターは「共演者の斎藤工は歓喜している」という。

「斎藤は、ロンバケの大ファンで、年に2回は全話を一度に見る“ロンバケ鑑賞会”を開くほど。彼にとっては、忘れられない共演になるでしょう」

 山口の登場で、初回を上回る数字が叩き出せるか、注目が集まる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鷲見玲奈アナ、テレ東退社秒読みで過激化する「生脚&爆胸見せ大サービス」!
2
芸能界イチの小顔・乃木坂46齋藤飛鳥の告白でプロ意識を称賛する声が殺到
3
美女アナ「空前の世代交代」戦略をスッパ抜く(1)TBS・江藤愛のポストに座るのは?
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
コンビ降板がかかった「バス旅Z」が成功!「運命を分けたポイント」は!?