芸能

グラビア美BODY五輪(7)「くびれ部門」現役最強くびれスト・川崎あやの腰回りに視線が集中

 平昌五輪は日本人選手のメダルラッシュに沸いたが、グラビア界に目を向ければ、世界に通じるメダル級の逸材ボディの持ち主は数多い。

 それぞれの自慢のパーツで争う美BODYの祭典が今、ここに開幕!

 気絶するほど悩ましいその腰つき──。男は、細いウエストを抱き寄せたい生き物で、かなわぬならそれを目にすることで感動する。

(選考は発売中のアサ芸Secret!Vol.50より)

金メダル 川崎あや(167センチ B80・W52・H88)

 ウエスト部門の殿堂入り目前ではあるが、まだまだ現役の「くびれスト」としてグラビア界に絶大な影響力を発揮。視線が腰回りに集中しがちだが、実はバストも急成長している。

銀メダル 山本成美(165センチ B80・W58・H88)

「ミスアクション2017後期」に輝いた抜群のプロポーション。愛くるしい笑顔もチャーミングで、魅了される男たちが続出しそう。

銅メダル 松嶋えいみ(168センチ B87・W60・H86)

 エントリー競技はHIPですか? それともくびれですか? えっ、どっちも? なるほど、二刀流であったとしても十分にメダル圏内。

4位入賞 柳いろは(165センチ B86・W59・H85)

 グラビア界に燦然と輝く「姉ボディ」の代表格。しなやかで、きちんと凹凸があって、そこはかとない色香を見せるのがいろは流。

5位入賞 青山ひかる(154センチ B95・W59・H90)

 本来は爆烈バスト部門のエントリーになるが、ここまで二次元ボディだと、もうひとつの魅力を探りたくなる。それはもちろん、細いウエスト!

6位入賞 伊東紗冶子(166センチ)

 関西で活躍するフリーキャスターで、17年にはついに写真集も発売。表紙から全身のアップを載せているのは、くびれボディへの自信だろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
「バス旅」太川陽介を唸らせる河合郁人の活躍で川崎麻世に不要論!
5
浅田舞“Eカップ”くっきり“宅トレ”番組が朝から際ど過ぎた!