スポーツ

鈴木愛、“オジサン殺し”なゴルフ賞金女王が「肉食交際」に溺れている!

 昨シーズンの賞金女王にもった鈴木愛(23)の周辺が騒がしい。250ヤード越えのドライバーが魅力の一つだが、プライベートでも年上男性との“肉食交際”ぶりで今や女王の座をほしいままにしているのだ。その技術は正確なパットを武器にしており、今シーズンも活躍が期待されている。それだけではない。親父ファンへのアピール度でも頭一つ抜けた存在だ。

「鈴木のプレー中の何気ない仕草がおじさんウケする。例えば、ミスショットしたりパットを外した時、プーッとふくれたり、ちょっとスネたり‥‥。それがおじさんファンにとっては愛くるしく映るんです。試合中に喜怒哀楽を表に出してしまうことは、勝負師としてはマイナスですが、それがオジサン心をくすぐるんですよ」(ゴルフ記者)

 ただ、その親父キラーぶりが心配事だと、日本女子ゴルフ協会(LPGA)関係者はこう言って、気をもむ。

「往年の古閑美保(35)に似た一面が気になります。古閑といえば、肉料理が好きで、かつスポーツマン好きの恋多き女として有名だったけど、愛ちゃんもかなりの“肉食系”なんですよ…」

 3月6日発売の週刊アサヒ芸能誌上では、鈴木のそんな、オトコ関係について詳報するとともに、女子ゴルフ開幕を100倍楽しむための、注目の選手たちの裏情報をレポートしている。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
吉岡里帆、「裏で“こぼれそうだったバスト”」を封印報道に嘆きの声!
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
太川陽介の鉄道旅がぺこぱへ継承!田中要次・羽田圭介が迎える“危機”とは