梅毒

芸能

深田恭子を追い込んだ「梅毒映画」撮影中止の大騒動(3)イベントでは生気がなく…

この極秘通達から2日後、深田の相手役を務めた尾野はよほど大きなショックを受けたのか、公の場で意外な姿を見せる。5月20日、主演映画「茜色に焼かれる」(フィルムランド)の舞台挨拶に立った尾野は、感極まって号泣。涙が頬を伝って首筋をグッショリと…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

深田恭子を追い込んだ「梅毒映画」撮影中止の大騒動(2)尾野真千子との演技合戦が見どころだったが…

「主人公が政治家の妻とママ友になるのですが、彼女の夫が梅毒に感染したのをきっかけに、ドロドロの愛憎劇が繰り広げられます。何を隠そう、そのママ友を演じるのが、W主演の尾野真千子(39)。実績十分の実力派女優とあって、2人の演技合戦は話題になる…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

深田恭子を追い込んだ「梅毒映画」撮影中止の大騒動(1)旬のヒットメーカーがタッグ

「支えていきたい」──。力強く交際宣言したのは深キョンを陰で支え続けた噂の実業家男性だった。ファンとしては一刻も早い復帰を願うばかりだが、活動休止を発表する直前まで、ある映画の撮影に臨んでいたという。取材を進めると、尾野真千子とW主演を務め…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , , |
芸能

主題は梅毒!? 深田恭子の休養で撮影が止まった「尾野真千子と共演」映画

「5月25日のクランクイン前日に撮影延期の連絡がきました。その直後に主演女優の電撃降板が知らされたので、急いで代役を立てる事態に。比嘉愛未さん(35)に決まったものの、当初の予定から1週間遅れて撮影がスタート。もともと用意していた衣装を、比…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
社会

医者のはなしがよくわかる“診察室のツボ”<梅毒>「赤い斑点が出たら…避妊具の使用は必須」

「梅毒」が急増している。年代別に見ると、男性は40代から60歳以上まで多数いるので、まったく他人事とは言えない。国立感染症研究所のデータによると、1940年代に20万人超の患者数が報告されていたが、ペニシリンの普及により、03年には500人…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「自覚症状のない梅毒が流行の兆候。脳や脊髄を侵し、認知症になるおそれ」

一時はすっかり患者数が減っていた梅毒の罹患者が今年1月から4月までに昨年より約2割も増加しているそうです。もともと、大都市圏で患者数が多かったようですが、最近では地方でも増えているそうですから注意が必要です。ここで質問です。性病の代表でもあ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , |
社会

ナニ! 若い男性に梅毒が増えている!?

昔の病気と思われていた“梅毒”が右肩上がりに増えているという。現行の統計法になった2000年以降、初めて1000人を上回った。しかも25~39歳の若年層での感染が目立つ。患者の多くは男性同士の性的接触が原因だというが。かつては不治の病と言わ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , , , |