石丸伸二

政治

石丸伸二バッシングに便乗はお門違い!元乃木坂46山崎怜奈に「調子に乗ったらアカン」の叱咤

まあ、便乗したくなる気持ちはわかるが…。東京都知事選後に何かとバッシングの対象にされているのが、前安芸高田市長の石丸伸二氏だ。選挙特番で元乃木坂46のタレント、山崎怜奈の一生懸命な質問を〝石丸構文〟で一蹴したことが発端となり、その構図が出来…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

【トランプ銃撃】不適切コメントでたしなめられたテレビ出演者の「傷痕」

米ペンシルベニア州で選挙演説中に、トランプ前大統領が銃撃されて耳を負傷する事件が起きた。集会に参加した男性が妻子をかばって死亡するなど、3人の死傷者を出したことから、トランプとバイデン双方が「暴力は許されない」と声明を発表している。トランプ…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

アンチが増えすぎ!「敵意には敵意で返す」石丸伸二〝包囲網〟にクセ者有名人が続々参戦

東京都知事選で2位に健闘した石丸伸二氏が、ここに来て「敵」だらけになっている。元東京都知事で国際政治学者の舛添要一氏は7月10日、かつて市長の任にあった広島県安芸高田市の反応を例に出しながら、「やっぱり、石丸さんの問題は政策がはっきりしない…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , |
政治

「石丸ショック」に見舞われた自民党が一転「小泉進次郎VS小林鷹之」首相候補争い急勃発

東京都知事選で40代の石丸伸二前広島県安芸高田市長が160万を超える票を獲得したことを受け、自民党内に「石丸ショック」が広がっている。9月の総裁選で、石丸氏と同じ40代の若い候補を擁立する動きが加速するというのだ。そこで有力となっているのが…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

笑顔でなぜ使う!〝乃木坂キラー〟石丸伸二の「女、子供」「ポンポン」に人々の「恐怖指数」がMAX

東京都知事選に出馬し、3選を果たした小池百合子氏の次点と健闘した前安芸高田市長の石丸伸二氏だが、ここにきて風当たりが強くなっている。そんな石丸氏が、7月11日に放送された「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)に満を持して出演したわけだが、イ…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , |
政治

泉房穂が徹底擁護!石丸伸二に公開処刑された山崎怜奈の「あー怖かった」が実感こもりすぎ

元明石市長の泉房穂氏が7月9日、自身のXを更新し、都知事選候補だった前安芸高田市長の石丸伸二氏のテレビ対応に異議を唱えた。それは、投開票日に放送された「Mr.サンデー〝七夕決戦〟都知事選SP」(フジテレビ系)で、石丸氏に質問をした元乃木坂4…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

物言いに恐怖しかない!「都知事選後に印象ガラリ」石丸伸二氏への〝失望コメント〟総まとめ

東京都知事選後、3期目に突入した小池百合子氏、2位どころか3位となってガッカリの蓮舫氏、その知名度抜群の2人より圧倒的に報道数が多いのが、見事2位となった広島県の前安芸高田市長・石丸伸二氏だ。圧倒的な若者の支持を受けた41歳の時代の風雲児に…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

7.7都知事選に落選したら「政治コメンテーター⇒国会議員」石丸伸二の「超サイヤ人計画」

7月7日投開票の東京都知事選で、広島県安芸高田市の前市長である石丸伸二氏が、その存在感を高めている。一部メディアの調査では「蓮舫前参院議員を抜き、小池百合子知事に次いで2位」との報道もあり、「仮に都知事選に敗れたとしても、石丸氏の名前は都下…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

【都知事選ウラ攻防】蓮舫「2位すら危うい」衝撃の情勢調査と石丸伸二の「遊説スパイラル戦術」

「2位じゃダメなんでしょうか」東京都知事選に立候補している蓮舫候補がそう発言したのは、民主党政権下の2009年11月、行政刷新会議(事業仕分け)の席上だった。次世代スパコン事業を対象にした最中のこの言葉はあまりにも有名だが、その蓮舫氏が都知…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , |
政治

都知事選に殴り込む「元市長インフルエンサー」石丸伸二の「実績」って何だ!?

「今のところ『元安芸高田市長』っていう肩書きでやっているんですけど、もうユーチューバーでもいいかなと思い始めています。ただ、このユーチューバーという肩書きを末永く使うわけにはいかない、というところです。次の肩書きをしっかりと目指しているとこ…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

【#小池百合子ピンチ】6.20東京都知事選に渦巻く「北村晴男弁護士」立候補と「広島のYouTube王」殴り込み

6月20日告示の東京都知事選(7月7日投開票)をめぐり、自民党が独自候補の擁立を見送る方向で調整に入った。これを受けて、作家の百田尚樹氏が代表を務める日本保守党内からは、同党法律顧問で弁護士の北村晴男氏の立候補を求める声が出ている。北村氏な…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |