週刊アサヒ芸能 2015年 3/26号

社会

重大病が見つかるチェックリスト「逆流性食道炎」(2)

では、チェック項目(ページ下部)を見てみましょう。【1】は、脂肪の多い食事をとった時、十二指腸からコレシストキニンというホルモンが出て、胃液の逆流を止めている下部食道括約筋という筋肉が緩み、胃液が逆流しやすくなるためです。また、脂っこいもの…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
社会

重大病が見つかるチェックリスト「逆流性食道炎」(1)

ポカポカ陽気の日が増えてきて、お花見が楽しみな季節ですね。花見といえば宴会です。“花より団子”という言葉もあるように、花を見るより、花見の席での飲み食いを心待ちにしている人も多いでしょう。一方で、春は別れと出会いの季節でもありますから、これ…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , , , |
スポーツ

掛布雅之 「三塁・西岡」を襲う「1歩目」の課題

阪神の開幕二塁手はアクシデントがないかぎり、上本に決まりです。キャンプ終盤に和田監督が西岡に三塁コンバートを伝え、オープン戦から「二塁・上本」、「三塁・西岡」の布陣を敷いています。西岡はキャンプ前から二塁に固執する考えを公言していただけに決…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
社会

エコノミスト・門倉貴史「オヤジの裏テク錬金手帳」~世界経済の先行きが不透明な今は「砂金採り」の副業で一攫千“金”を!~

金(ゴールド)が投資対象として再注目されている。08年9月のリーマン・ショック直後には「世界経済が大変なことになる!」との不安から、究極の安全資産である金を購入する投資家が急増、金の国際価格が高騰した。世界経済の回復に伴い金価格は下がったが…

カテゴリー: 社会 | タグ: , , , |
スポーツ

どうした「白鵬」?力士会「バカ野郎」面罵事件にみる“変貌”ぶりとは?(2)裏に“一代年寄”をめぐる攻防が…

そもそも、白鵬と審判部との因縁は今年の初場所13日目、優勝を決めた稀勢の里戦に遡る。この一番、白鵬が出足で圧倒したが、土俵に詰まった稀勢の里が右の小手投げを打った。行司軍配は白鵬の寄りを有利と見て白鵬に上げたが、同体ではないかと物言いがつき…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

「激ヤセ療養」中の野村克也がついにテレビ復帰へ!

アサヒ芸能3月5日号のニュースコラムで、病気療養中の野球評論家・野村克也氏(79)がプロ野球の開幕に照準を合わせ、約5カ月ぶりの「現場復帰」を目指している、と報じた。それがどうやら現実のものとなりつつあるという。何の前ぶれもなくマスコミから…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

どうした「白鵬」?力士会「バカ野郎」面罵事件にみる“変貌”ぶりとは?(1)品格の劣化が著しい

かつて同じモンゴル人横綱でも朝青龍と対照的に品行方正で「力士のカガミ」とまで言われた横綱白鵬(30)。その品格が「劣化」著しい。今度は幕内力士を力士会で口汚く罵ったかと思えば、自分にひれ伏すように“洗脳”まで始めているというのだ。問題の力士…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
芸能

テリー伊藤対談「彦摩呂」(4)70代でも食レポを続けたい

テリー今言われた「ブレーメン」や「ストップ・ザ・温暖化」。そういう言葉や表現というのは、いつ出てくるんですか。「宝石箱や~」もそうですけど。食べた瞬間に湧き出てくるのか、それともいくつか、ボキャブラリーとして持っているもの?彦摩呂思いつく時…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

テリー伊藤対談「彦摩呂」(3)まるで“養殖”扱い(笑)

テリー少し前までは、昼からずっとグルメのロケでも、夜に締めでラーメンと、仕事と関係ない時でも食べちゃうと言っていたでしょう。彦摩呂今はラーメンの習慣が一切なくなりました。お酒を飲んでも、ラーメンを食べたいと考えなくなって。脳みそも変わったん…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

テリー伊藤対談「彦摩呂」(2)実践したダイエット方法

テリーどんなダイエットを試されたんですか?彦摩呂いろんなところから「ダイエットをうちでやらせてください」っていう話はあったんです。テリー何社ぐらい?彦摩呂二十数社かな。テレビ番組や雑誌の企画、補助サプリメント、スポーツジムなどなどで。「彦摩…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
芸能

テリー伊藤対談「彦摩呂」(1)食レポのプロとしてダイエットを決意

●ゲスト:彦摩呂(ひこまろ) 1966年生まれ、大阪府出身。「幕末塾」結成後、秋元康プロデュースでメジャーデビューした。その後は俳優としても活躍。同時に、情報番組のリポーターやバラエティ番組にも出演。特に食方面での突出した表現力で人気に火が…

カテゴリー: 芸能 | タグ: , , , , |
スポーツ

12球団一熾烈な「巨人」球団内対決!(3)野手のポジション争いが激化

ホットコーナーといえば三塁だが、巨人の内野では二塁が最もホットな一角だろう。片岡治大(32)と井端弘和(39)のサバイバルだ。「原監督は昨年、片岡を我慢して使ったにもかかわらず、打率は2割5分2厘。打撃が淡泊なので、オープン戦4割6分4厘と…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

12球団一熾烈な「巨人」球団内対決!(2)投手陣も問題を抱える

たかが143分の1といえど、「開幕投手」の栄誉は投手陣の目標。原監督は当初、オープン戦序盤の実戦3試合で8回を投げて被安打12、5失点の菅野智之(25)と、好投する内海哲也(32)、さらに杉内俊哉(34)について、「ファンが納得いくものを残…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
スポーツ

12球団一熾烈な「巨人」球団内対決!(1)4番が決まらない

開幕間近になって、各球団ともレギュラー、ポジション争いは最終段階に入った。ことに今季の巨人は、12球団で最も激しい「ベンチ入り25人枠」を競っている。指揮官にとっては悩ましいやらうれしいやらで‥‥。かねてから原辰徳監督(56)が「決まらない…

カテゴリー: スポーツ | タグ: , , , , |
123