芸能

小倉優子、「こりん星」以前に存在した“語尾が変”な超早口キャラ

20150511ogura

 タレントの小倉優子が、11日に放送される「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に“しくじり先生”として出演した。同番組は過去に“しくじった”ことのある先生が、同じ失敗を犯さないように授業するという「反面教師バラエティ」。

 番組では、小倉が「しくじり先生の小倉優子だー! りんこだプー!」と“こりん星語”であいさつ。19歳から28歳までの10年間、「こりん星からやってきた、りんごももか姫」という設定のキャラクターを演じていた小倉が当時を振り返り、うそで固められたキャラ設定によるストレスと罪悪感で、精神的にボロボロだったことを明かしている。

 ところが、小倉には番組では語られなかった「こりん星」以前のキャラが存在するという。芸能ライターが明かす。

「過去に出演した『THE 夜もヒッパレ!』(日本テレビ系)で、超早口でしゃべる映像がネット上で流れ、売れてからのキャラ変更疑惑が取り沙汰されました」

 それを裏付けるような過去の雑誌のインタビューも残っている。一部を引用してみよう。

「(明るいキャラがバラエティ向きだと言われ)やや、そんなことないでございますよ。今年はドラマにも出たいですもん。優子、涙を流すのが得意でございますから」

 なぜかほぼ必ず語尾に「ございます」をつけるという、明らかに今とは違う受けごたえを見ると、ある意味“ももか姫”より不思議ちゃんかもしれない。

 まだ芸風を模索中だったのだろうが、テレビでは語られないところを見ると、彼女の中では黒歴史なのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
ラストアイドルの初ワンマンに「若いアイドルに見せるな!」との声が出るワケ
3
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(1)酔うと潤んだ目でジッと見る