芸能

石原さとみ、「進撃の巨人」で“一番のハマり役”と呼ばれるワケ

20150714ishihara

 7月2日、三浦春馬主演の映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(前編8月1日、後編9月19日公開)の完成報告会見が、長崎市の通称「軍艦島」で行われた。人気漫画の実写化だが、漫画ファンからは「イメージと違う」など批判も多い。

「かなり現実離れした内容ですし、ファンタジーでもないので実写化は難しいと言われていました。また、原作のキャラが一部登場しないことや、映画オリジナルキャラの登場にも批判がありますね。どの漫画の実写化でもそうですが、特に原作ファンの想像と違う配役に落胆する声が多いんです。今作はキャスティングが発表された段階では、石原さとみが演じるハンジ役が一番『違う』と言われていました。ハンジは頭脳派でかつ変人。おっとりした石原のイメージには合わないと感じたのでしょう」(映画関係者)

 だが、劇中ビジュアルが公開されると、「石原のハンジ役が一番合っている」という声が多かったという。その理由を映画関係者が続ける。

「石原さんは役が決まった頃、原作ファンである地元の親友に相談したところ、『合ってないよ。まず雰囲気からして全然違う』とハッキリ言われたんだそうです。そこで原作本を読み込み、表情や考え方まで想像し、どんどん『ハンジ』になっていたんです。彼女はいつも、役が決まった時や撮影が終わった後に地元の親友に会います。それは、一般人と接することで、役柄から素の自分に戻れることと、業界人じゃない一視聴者の意見を大事にしているからなんです。以前、その話を聞いた時は『まぁ、ただその子といると楽しいからなんですけどね』と言って笑っていました」

 撮影では怪我をしたり、叫び過ぎて喉を潰したという石原。親友のアドバイスで、「進撃の巨人」で一番のハマリ役と言われるようになるかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
2
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
3
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
まるで岡本夏生…真木よう子が超絶劣化も胸は健在で男性ファンは「ならば良し」