芸能

「やっすい女!」おのののかに女性視聴者からの“大嫌い警報”が発令中

20150725ono

 東京ドームのナンバーワン売り子として芸能界デビュー。童顔系のルックスにビジュアル映えするボディで一躍、グラビア界のトップクラスに君臨。最近ではテレビのバラエティでも引っ張りだこの存在となった。

 ところが、このおのののか、恐ろしいほど女性人気がないのだ。テレビをよく見るという一般女性100人にランダムに聞いたアンケートでも、和田アキ子らクセのある重鎮と並んで「嫌いな女性タレント」の最上位メンツの一人に選ばれてしまった。「笑顔が媚びすぎ」「カマトトぶりが異常」「わかんな~いとか言いながら目が企んでる」など、女性たちのコメントも非常に辛辣だ。

 しかも今回、19日に放送された「逃走中」(フジテレビ系)の特別版「逃走中 ~めちゃ×2本気で逃げてるッ!~」に出演したことで、この「大嫌いコール」に拍車がかかっている。

 番組の結果は、最終的にナイナイ岡村隆史をダシに使い、おのがみごとに逃げ切って156万円をゲット。これにも反感を買ったようだが、逃走途中の彼女の嫌われ要素がそれ以上にハンパなかったのだ。

「見ていて腹が立つほどやたら男に媚びる言動」「何かといえば胸の谷間を見せるやっすい女」「ワザとらしすぎてしらけました」など、番組史上もっとも面白くなかった回として、「黒歴史」に残りそうなほど。

「あの“媚び”が彼女のウリではあるんです。グラビアなど男性相手だけならそれでもよかった。ところが、お茶の間で女性が見ると嫌味に映ってしまう。昨今、野球場でのビールの売り子は、男性客に馴れ馴れしく話しかけたり媚びを売ったりして売り上げを競っている。その手法をテレビでもあからさまに見せている感じがするのでしょう。実際、男性スタッフには彼女のファンは多いのですが‥‥」(芸能記者)

 裏を返せば、そこまで嫌悪感を感じさせるのも才能。「女性に嫌われる」がおのの新たな立ち位置になりそうな気配だ。

(水谷とおる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
2
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
3
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
まるで岡本夏生…真木よう子が超絶劣化も胸は健在で男性ファンは「ならば良し」