芸能

「やっすい女!」おのののかに女性視聴者からの“大嫌い警報”が発令中

20150725ono

 東京ドームのナンバーワン売り子として芸能界デビュー。童顔系のルックスにビジュアル映えするボディで一躍、グラビア界のトップクラスに君臨。最近ではテレビのバラエティでも引っ張りだこの存在となった。

 ところが、このおのののか、恐ろしいほど女性人気がないのだ。テレビをよく見るという一般女性100人にランダムに聞いたアンケートでも、和田アキ子らクセのある重鎮と並んで「嫌いな女性タレント」の最上位メンツの一人に選ばれてしまった。「笑顔が媚びすぎ」「カマトトぶりが異常」「わかんな~いとか言いながら目が企んでる」など、女性たちのコメントも非常に辛辣だ。

 しかも今回、19日に放送された「逃走中」(フジテレビ系)の特別版「逃走中 ~めちゃ×2本気で逃げてるッ!~」に出演したことで、この「大嫌いコール」に拍車がかかっている。

 番組の結果は、最終的にナイナイ岡村隆史をダシに使い、おのがみごとに逃げ切って156万円をゲット。これにも反感を買ったようだが、逃走途中の彼女の嫌われ要素がそれ以上にハンパなかったのだ。

「見ていて腹が立つほどやたら男に媚びる言動」「何かといえば胸の谷間を見せるやっすい女」「ワザとらしすぎてしらけました」など、番組史上もっとも面白くなかった回として、「黒歴史」に残りそうなほど。

「あの“媚び”が彼女のウリではあるんです。グラビアなど男性相手だけならそれでもよかった。ところが、お茶の間で女性が見ると嫌味に映ってしまう。昨今、野球場でのビールの売り子は、男性客に馴れ馴れしく話しかけたり媚びを売ったりして売り上げを競っている。その手法をテレビでもあからさまに見せている感じがするのでしょう。実際、男性スタッフには彼女のファンは多いのですが‥‥」(芸能記者)

 裏を返せば、そこまで嫌悪感を感じさせるのも才能。「女性に嫌われる」がおのの新たな立ち位置になりそうな気配だ。

(水谷とおる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
ラストアイドルの初ワンマンに「若いアイドルに見せるな!」との声が出るワケ
3
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
4
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
5
小泉今日子「52歳の爛熟ボディ」に迫る!(1)酔うと潤んだ目でジッと見る