芸能

まだ完治していない?中島美嘉の「大惨事」な歌声に視聴者から不満が続出

20151105nakashima

 10月30日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演した中島美嘉の歌声が酷いと、騒然となっている。2010年10月に両側耳管開放症の悪化を理由に音楽活動休止と治療への専念を表明していた中島だが、久々にテレビ復帰。「Mステハロウィンスペシャル」で仮面をかぶり、素顔を隠すコスプレで新曲「花束」を披露したが、視聴者からは不満の声が続出した。

「全盛期の歌声とはかけ離れた歌声でしたね。まだ病気が完治していないのでしょう」(テレビ誌ライター)

 ネット上では「放送事故レベル」「仮面して顔半分隠れていたから偽者かと思った」「大惨事」「アイドルよりも下手だった」と、全盛期とのギャップに驚くコメントが多数あがった。

「音程も外しまくりでしたし、ホラー感がすごかった。タモリさんとトークしている時から口元が引きつっている感じがしていたのが気になりました」(前出・テレビ誌ライター)

 病気を考えれば、こうした視聴者の厳しい声は少し気の毒に思えるが、中島の完全復活はまだ遠そうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
2
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
3
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
4
桐谷美玲が突如髪型をチェンジするも「阿部サダヲに激似」と爆笑祭りに!
5
常盤貴子 新作映画で魅せる「私生活は仮面夫婦」でも12年ぶり「濡れ場」の妖艶度