政治

不貞行為も“本気”だった!?宮崎議員が学生に講義した内容がブーメランで直撃!

20160215miyazaki

 2月12日に行った記者会見で、議員辞職を明言した宮崎謙介議員。その会見では有権者や自民党などに対してお詫びの言葉を口にしていたが、ほかにもお詫びすべき相手がいると指摘するのは、ベンチャー企業に詳しいIT系のライターだ。

「宮崎議員はぜひ、自分が大層な講釈を垂れた学生たちにも謝るべきでしょうね。同議員が創業したネオトラディションというベンチャー企業では京都大学と組んで、学生を対象としたビジネスプランのコンテストを開催するほか、彼自身も講義も担当していたのです。その講義に熱心に耳を傾けていた全国の学生たちはいま、呆れ果てているんじゃないでしょうか」

 宮崎議員が講師を務めたのは、「第一線で活躍する方からの生きた講義」をテーマにしたもの。他の講師陣にはDeNAの南場智子氏をはじめ、ぐるなびやはてなの経営陣など豪華な顔ぶれが名を連ねていた。その講義で宮崎議員が語っていた言葉がいま、まさにブーメランとして同議員を直撃しているのだという。IT系ライターが続ける。

「宮崎議員は学生を相手に、企業が求める人材像として3つの点を挙げていました。それは『自ら考え行動すること』『相手や社会の基準で考えること』、そして『目の前の物事の積み重ねを大切にすること』です。この3点をもとに今回の不貞行為を見た場合、実践できているのはせいぜい一番目だけじゃないですかね」

 しかも宮崎議員は、何よりも最も重要なこととして「覚悟があるか、本気かどうか」を強調していた。ということは覚悟や本気をもって、不貞行為に挑んでいたのか。今一度、学生たちに向けてその辺を語ってもらいたいものである。

(金田麻有)

カテゴリー: 政治   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    溶解~抗菌~浸透~鎮痒のプロセスで白癬菌を退治!「水虫」の正しい治し方

    Sponsored
    86516

    「あれっ、なんだか足がかゆい」こんな症状に覚えはありませんか? 我慢できないほどのかゆみがなくても、もしかしてそれは「水虫」かもしれません。水虫は、白癬(はくせん)菌という真菌(カビ菌)が、皮膚、角質、爪などのケラチンを栄養源に繁殖して起こ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    実写映画化で話題沸騰! 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部~PART4 ダイヤモンドは砕けない~』のコミック版が無料試し読みに登場

    Sponsored
    85664

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな人にオススメしたいのが、電…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    30代、40代から顕著になる「小じわ」などのお肌への不安、あなたはどうする!?

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
上原多香子、無言で謝罪する足元に漂う違和感で囁かれる「妊娠説」!
2
上原多香子 夫の自殺に親友が姿を見せない本当の理由
3
愛子さま 憧れの佳子さまを支えに「ふっくら回復」
4
上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!
5
「不貞報道」上原多香子、夫遺族が「証拠」を今公開せざるを得なかった理由!