政治

不貞行為も“本気”だった!?宮崎議員が学生に講義した内容がブーメランで直撃!

20160215miyazaki

 2月12日に行った記者会見で、議員辞職を明言した宮崎謙介議員。その会見では有権者や自民党などに対してお詫びの言葉を口にしていたが、ほかにもお詫びすべき相手がいると指摘するのは、ベンチャー企業に詳しいIT系のライターだ。

「宮崎議員はぜひ、自分が大層な講釈を垂れた学生たちにも謝るべきでしょうね。同議員が創業したネオトラディションというベンチャー企業では京都大学と組んで、学生を対象としたビジネスプランのコンテストを開催するほか、彼自身も講義も担当していたのです。その講義に熱心に耳を傾けていた全国の学生たちはいま、呆れ果てているんじゃないでしょうか」

 宮崎議員が講師を務めたのは、「第一線で活躍する方からの生きた講義」をテーマにしたもの。他の講師陣にはDeNAの南場智子氏をはじめ、ぐるなびやはてなの経営陣など豪華な顔ぶれが名を連ねていた。その講義で宮崎議員が語っていた言葉がいま、まさにブーメランとして同議員を直撃しているのだという。IT系ライターが続ける。

「宮崎議員は学生を相手に、企業が求める人材像として3つの点を挙げていました。それは『自ら考え行動すること』『相手や社会の基準で考えること』、そして『目の前の物事の積み重ねを大切にすること』です。この3点をもとに今回の不貞行為を見た場合、実践できているのはせいぜい一番目だけじゃないですかね」

 しかも宮崎議員は、何よりも最も重要なこととして「覚悟があるか、本気かどうか」を強調していた。ということは覚悟や本気をもって、不貞行為に挑んでいたのか。今一度、学生たちに向けてその辺を語ってもらいたいものである。

(金田麻有)

カテゴリー: 政治   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
2
元SMAP・森且行が「パチンコ化」で「大損覚悟で打ちに行く」ファン熱狂!
3
スポンサーに怒られる!?本田翼が人気紀行番組でまさかの“失言”
4
ローラ、ネット民が「バストの先の“茶色い部分”が見えた」と大騒ぎ!
5
「陰口をいう人」ASKAが以前の仲間を痛烈批判、相手はやはりあの人!?