芸能

乙武洋匡の幼稚園時代の呼び名は「キング」、女子を従え“お世話”させていた!?

20160326ototake-2

「五体不満足」の著書で知られる乙武洋匡氏が、3月24日発売の「週刊新潮」で5人の女性との自身の不貞を報じられた。これを受けて乙武氏は公式サイトで報道内容を認めた上で謝罪文を掲載。さらに、妻・仁美さんは「これからも夫を支えていく」ことを明らかにした。

 幼少時の乙武氏を知る人物は「彼は“キング”だった」と話す。

「乙武くんと幼稚園で一緒だったけど、彼はすっごくかわいくて女の子からは1番の人気者でした。車いすに座っていた彼は、幼稚園児からすればいつも一段高いところにいて、『あれやって、これやって』といつも命令していました。それを女の子たちがかいがいしく従うものだから、僕ら他の男児は乙武くんを『キング』って呼んでいましたよ。その頃から“自分のために人が動くのは当たり前”と思っていたのかもしれません」

 また、週刊誌記者は「体に障がいがあっても、人間が持つ本能については健常者と同じ」という。

「障がい者が多く集まるバーを取材したとき『障がいがあっても酒を飲みたいし、性への欲望だってある。俺たち別に天使じゃないから』と言われたことがありました。また、乙武さんは四肢は不満足かもしれないけど、イケメンでインテリジェンスもある。不貞関係だったから問題になったけど、乙武さんが女性にモテモテなのは何ら不思議ではないですね」

 もしかしたら一般社会が障がい者を美化しすぎていたのかもしれない。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「アルコール摂取で引き起こす病気とは?内臓だけではなく脳や心臓にも負担」

    93890

    早いもので、今年も残すところ約1カ月となりました。12月は忘年会など、1年で最もお酒を飲む機会が多くなります。上手に飲めばよき潤滑油となるお酒ですが、調子に乗って飲みすぎると二日酔いになったり、会社の同僚や上司に部下、あるいは取引先の相手な…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ナイナイ岡村、大泉洋に向け「6000万円返せ」声を荒らげていた!
2
太川陽介の妻・藤吉久美子を見舞ったテレビマンとの「路線バス不貞」疑惑!
3
ショック!あの元アイドルが「大人の男性向け派遣サービス店」で窃盗していた
4
ゆりやん、女芸人No.1決定戦優勝で疑われた“出来レース”の「4つの証拠」
5
JR東日本、原田知世CM復活で「面目丸つぶれ」危機の女性タレントとは?