芸能

乙武洋匡の幼稚園時代の呼び名は「キング」、女子を従え“お世話”させていた!?

20160326ototake-2

「五体不満足」の著書で知られる乙武洋匡氏が、3月24日発売の「週刊新潮」で5人の女性との自身の不貞を報じられた。これを受けて乙武氏は公式サイトで報道内容を認めた上で謝罪文を掲載。さらに、妻・仁美さんは「これからも夫を支えていく」ことを明らかにした。

 幼少時の乙武氏を知る人物は「彼は“キング”だった」と話す。

「乙武くんと幼稚園で一緒だったけど、彼はすっごくかわいくて女の子からは1番の人気者でした。車いすに座っていた彼は、幼稚園児からすればいつも一段高いところにいて、『あれやって、これやって』といつも命令していました。それを女の子たちがかいがいしく従うものだから、僕ら他の男児は乙武くんを『キング』って呼んでいましたよ。その頃から“自分のために人が動くのは当たり前”と思っていたのかもしれません」

 また、週刊誌記者は「体に障がいがあっても、人間が持つ本能については健常者と同じ」という。

「障がい者が多く集まるバーを取材したとき『障がいがあっても酒を飲みたいし、性への欲望だってある。俺たち別に天使じゃないから』と言われたことがありました。また、乙武さんは四肢は不満足かもしれないけど、イケメンでインテリジェンスもある。不貞関係だったから問題になったけど、乙武さんが女性にモテモテなのは何ら不思議ではないですね」

 もしかしたら一般社会が障がい者を美化しすぎていたのかもしれない。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
2
視聴率爆下げの原因?松本潤「99.9」公式ツイッターの発言に視聴者から批判殺到
3
田中みな実が圧勝!前田敦子が自分のインスタグラムで公開処刑される
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
まるで岡本夏生…真木よう子が超絶劣化も胸は健在で男性ファンは「ならば良し」