芸能

乙武洋匡の幼稚園時代の呼び名は「キング」、女子を従え“お世話”させていた!?

20160326ototake-2

「五体不満足」の著書で知られる乙武洋匡氏が、3月24日発売の「週刊新潮」で5人の女性との自身の不貞を報じられた。これを受けて乙武氏は公式サイトで報道内容を認めた上で謝罪文を掲載。さらに、妻・仁美さんは「これからも夫を支えていく」ことを明らかにした。

 幼少時の乙武氏を知る人物は「彼は“キング”だった」と話す。

「乙武くんと幼稚園で一緒だったけど、彼はすっごくかわいくて女の子からは1番の人気者でした。車いすに座っていた彼は、幼稚園児からすればいつも一段高いところにいて、『あれやって、これやって』といつも命令していました。それを女の子たちがかいがいしく従うものだから、僕ら他の男児は乙武くんを『キング』って呼んでいましたよ。その頃から“自分のために人が動くのは当たり前”と思っていたのかもしれません」

 また、週刊誌記者は「体に障がいがあっても、人間が持つ本能については健常者と同じ」という。

「障がい者が多く集まるバーを取材したとき『障がいがあっても酒を飲みたいし、性への欲望だってある。俺たち別に天使じゃないから』と言われたことがありました。また、乙武さんは四肢は不満足かもしれないけど、イケメンでインテリジェンスもある。不貞関係だったから問題になったけど、乙武さんが女性にモテモテなのは何ら不思議ではないですね」

 もしかしたら一般社会が障がい者を美化しすぎていたのかもしれない。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    薬用和漢のチカラで髪を強くしなやかに…頭皮環境から考える山野愛子流「育毛」ケアとは?

    Sponsored
    76814

    20~60代の女性を対象に行った、ある髪に関するアンケートの結果によると、なんと9割以上の女性が「髪にツヤがあるほうが若く見えると思う」と回答し、4割以上が「初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て、年齢を判断する」と答えたのだそうで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出荷本数26万本の隠れヒット!「ころころ歯ぶらし」はお口のトラブルに万能の歯ブラシだッ!

    Sponsored
    43394

    お口のトラブルを気にされている方の大半が、「もっとしっかり磨かないと!」と、力いっぱい歯を磨いてしまっていないだろうか? こういった“ゴシゴシ”磨きは歯や歯ぐきに負担をかけてしまうので、口内環境に悪影響を与える可能性が高い。またお口のトラブ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    放っておくと命に関わる血管のリスク 「血管の老化」に要注意!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「イッテQ」降板か?手越祐也、凶悪犯との交流疑惑で芸能生命終了の危機
2
ジャニーズで新たなグループ分裂?V6に見え隠れする「したたかさ」とは
3
稲垣吾郎を待ち受ける驚愕スクープとは?週刊誌が徹底調査中か
4
飯島直子が美脚披露、でもバストは縮んで…男性ファンから心配の悲鳴が!
5
成宮寛貴、芸能界復帰の舞台が、あの人気ドラマという根拠とは?