芸能

なぜだ!?キンタロー。のブサイクすぎる“生駒里奈”を乃木坂ファンがまさかの絶賛

20160331kintaro

 かつて、前田敦子のモノマネでブレイクしたお笑いタレントのキンタロー。が、今度は時代の流れでシフトチェンジ。乃木坂46の初代センター・生駒里奈の酷すぎるモノマネを披露し、話題になっている。

 キンタロー。は24日に放送されたバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)の人気企画「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」に出演。その中で「ライブ中、メンバーからサプライズプレゼントをされ、感極まるもなんとかゴマかす生駒里奈」というモノマネを披露。しかし、このネタには前田のモノマネと同様に、キンタロー。特有のちょっとしたディスりも入っているものだった。

 同企画にレギュラー出演し、乃木坂との冠番組を持ち、生駒をよく知るバナナマン・設楽統からは「やっぱ、キンタロー。ブスすぎますね」と、モノマネの内容以前に“ルックスがアウト!”という評価が下っていた。

 あまりに酷すぎるモノマネに炎上必至と思われたが、実際のところはそれほどでもなく、大半の乃木坂ファンからは「生駒のモノマネ、めっちゃ面白かった」「生駒ちゃんのモノマネしてくれてありがとう」「これからもいろんなところで披露してください」という感謝のコメントが多く寄せられているのだ。

「昨年、紅白に出場し人気上昇中の乃木坂ですが、全国放送の冠番組はありませんから、お茶の間の認知度はAKBに遠く及びません。現在は“顔を広める”ために、ソフトバンクのCMに出演するなど絶賛PR中といったところです。そんな時期にキンタロー。が全国ネットのゴールデン帯の番組で、乃木坂メンバーをネタにすることは、ファンにとってはかなり嬉しい事態だととらえているようですね。またキンタロー。は、以前よりイベントや冠番組で乃木坂との絡みがあり、最近ではキンタロー。の頭の大きさのおかげで美少女キャラとして人気の同グループの齋藤飛鳥の小顔がこれでもかとクローズアップされるなど、プラス作用に働くことが非常に多いんです」(アイドル誌ライター)

 ネットにはモノマネ大批判などの記事もアップされているようだが、じつはファンたちは大喜び。マネされた生駒本人も家族で番組を視聴して大爆笑したようで、同日にブログを更新し「めちゃ似てた!」と振り返っている。

 憎めないブサイクさと規格外な顔面のデカさで、今後も乃木坂46全国キャンペーンを爆笑部分から応援してほしい。これがファンの総意のようだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    中年“メタボ”おやじからカッコイイ上司へ変わる食習慣とは?「酵素」の消化活性力に注目!

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ
2
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
3
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
4
やっぱりすごい!藤原紀香、胸がパンパンすぎてドレスの柄が目に入らない!?
5
松坂大輔とイチロー「二大戦力外」のストーブ戦線(1)「じゃあ勝手に出ていけよ」