芸能

「日本大コケ映画祭」(5)綾瀬はるかは「4本中3本ペース」のハズレ女優だった!

20160719ookoke_e-2

 シネコンが増えた近年、邦画界には“数打ってハズれた”大コケ作が大量生産されている。原因も敗因もさまざまだが、共通ワードは「爆死」。現在発売中の「アサ芸シークレットVol.40」ではそんな黒歴史作品を一挙公開。偉大なる(?)迷作に拍手!

 綾瀬はるかといえば、お茶の間では知らない人はいない売れっ子だ。ところが近年、彼女の女優としてのパワーに疑問を投げかける関係者がチラホラ増えてきている。

「NHK大河『八重の桜』も低視聴率でしたが、毎年のように主演映画が公開されるのは、業界人気だけは高い証拠。しかし主演級の映画は4本中3本ペースでコケてます」(エンタメ誌記者)

 ちなみに、15年公開の「ギャラクシー街道」は興収13億円だが、ここ10年の三谷幸喜監督作品の中ではズバ抜けて低い。

「最大のヒット作が、綾瀬のバストが70回以上は揺れまくったという『プリンセス・トヨトミ』(11年/16億円)ですから、今後も客を呼ぶには、何か付加価値が必要かもしれませんね。このままでは、毎年ハズレは続きそうです(笑)」(前出・エンタメ誌記者)

 来年には、綾瀬が演じる現代の女性が本能寺の変の前日にタイムスリップし、堤演じる織田信長の死の秘密を探るという「本能寺ホテル」が公開予定。もう一丁、ブルルンしかないだろう!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    薬用和漢のチカラで髪を強くしなやかに…頭皮環境から考える山野愛子流「育毛」ケアとは?

    Sponsored
    76814

    20~60代の女性を対象に行った、ある髪に関するアンケートの結果によると、なんと9割以上の女性が「髪にツヤがあるほうが若く見えると思う」と回答し、4割以上が「初対面の女性の髪の状態またはヘアスタイルを見て、年齢を判断する」と答えたのだそうで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    女性と無縁の理系アラフォー男が3ヵ月で結婚!男が頼んだ“婚活のプロ”の正体とは?

    Sponsored
    74637

    「男子校出身で、おまけに大学も職場も理系のため、女性との接点がほとんどなかったんです。仕事も忙しく不規則なため、友人からの飲み会の誘いやサークルにも滅多に参加できず、そんな男性社会で20~30代を過ごしていたら、気づけば40歳。そこで慌てて…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    放っておくと命に関わる血管のリスク 「血管の老化」に要注意!?

    Sponsored
    75325

    突然ですが、日本人の主な死因を知っていますか?最も多いのは、1/4以上の割合を占めるガンです。実はその次に多いのが、心疾患や脳血管疾患を合わせた「血管事故」。心筋こうそくや脳卒中などは心臓や脳の特殊な病気ではなく、実は血管が詰まったり破れた…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
元SMAP“造反メンバー”への非情すぎるペナルティ「キムタク以外はギャラ5割カット?」
2
水谷豊から成宮寛貴へのメッセージか!?「相棒15」最終回の意味深映像
3
細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」
4
吉高由里子が妊婦アナに坂口健太郎をぶつける暴挙に「謝れ!」の大合唱
5
松たか子VS寺島しのぶ 親族の祝宴で同席を拒否した梨園オンナの30年遺恨(1)昔は仲良かったが…