芸能

女性も原作ファンも観ない?木村拓哉「無限の住人」はドラマ以上の大爆死か!?

20170214kimura

 4月29日公開の木村拓哉主演映画「無限の住人」の先行試写会がスタートしたが、伝わってくるその評判が芳しくない。

「ジャニーズにとっては、木村のSMAP解散後初となる主演映画。木村についた“裏切り者”のイメージを払拭させるためにもヒットさせねばとプロモーションに力を入れているようですが、試写を観たマスコミ関係者、特に女性からのウケがよくないようです」(女性誌記者)

 不死身の用心棒である主人公が、敵討ちする少女を守るという物語。SFであり時代劇でもあるという点で、女性にはウケにくい面はありそうだ。しかし、木村だからこその厳しい声もあがっている。

「木村の出演作が不評になる時は『キムタクにしか見えない』『キムタクを見せるための作りで面白くない』という場合が多いのですが、この映画も『キムタクのPVのようだった』という感想が多い。つまり、木村ファンの女性には男臭くて受けず、原作の漫画ファンには木村が前面に出すぎて受けつけないという、どっちつかずの結果に終わることも考えられますね」(前出・女性誌記者)

 現在放送中の主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)の視聴率が、投下した資金に見合わない残念な数字と言われている。さらに主演映画でコケるとなると面目丸つぶれだが、果たしてどんな結果となるのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆死!実写版「ジョジョ」は公開前から酷評も“怖いもの見たさ”に賭けていた
2
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
3
安室奈美恵を引退に至らしめた6年前の「カネがらみトラブル」!
4
江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!
5
有名人家族「骨肉の修羅」全真相(2)安室奈美恵 「親族が実母を惨殺」事件のトラウマ現場