芸能

稲垣吾郎、「5代目相棒」浮上も絶対にキャスティングできないワケがあった!

20170308_asagei_inagaki

 大人気ドラマシリーズ「相棒」(テレビ朝日系)の劇場版「相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人! 特命係最後の決断」が好調だ。2月11日に公開された同映画は、オープニング2日間の興行収入が4億174万3800円と、過去の劇場版3作を抜いてシリーズ最高を記録した。

 映画の好調を反映したのか、テレビの視聴率も14%台から15%台にアップした。

 しかし、ここにきて、水谷豊演じる杉下右京の現“相棒”、反町隆史の降板説はなかなか消えない。そして、5代目相棒としてしばしば浮上するのが、元SMAPの稲垣吾郎の名前だ。

 だが、芸能ジャーナリストは「稲垣のキャスティングは難しい」と言う。その理由は「2001年8月24日に稲垣が起こした、道路交通法違反(駐車禁止)での警視庁渋谷警察署による現行犯逮捕」だそうだ。

「駐車禁止だけならまだしも、このとき稲垣は免許証提示を求められ車を発進させ、制止しようとした女性警官1人の膝に接触した疑いとして、公務執行妨害もついてしまいました。車がらみの事象であり、スポンサーに自動車メーカーが入っていること、『相棒』が刑事ものであることなどから、稲垣のキャスティングに難色を示す声が一部からあったようです」

 そこにきてさらに、昨年12月26日に放送された「SMAP×SMAP」の最終回も影響したという。

「稲垣の件は16年も前だし、ファンの中には知らない世代もいたはず。ですが、『SMAP×SMAP』の最終回で、稲垣復帰シーンが放送されたことで再認識されてしまいました」

 メンバーの結束を表すための美談演出が、ここにきて裏目に出るとは‥‥。湧いては消える稲垣の“新相棒”説‥‥「みそぎは済んだ」という声もあるなか、今度こそ実現となるか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小栗旬がフジテレビに「絶縁宣言」で、「CRISIS」続編が白紙の危機!
2
佐藤江梨子が海老蔵と結婚できなかった、市川家必須の「妻の条件」が凄すぎる
3
行為中の腰の動き!? 有村藍里の「水着で開脚シーン」に視聴者が大興奮
4
手越祐也が関係者から「アイツみたいになるぞ」と説教されションボリ!?
5
「恋愛に発展」本当にない!?前田敦子「新井浩文とは友人」発言に疑いの目