社会

秋津壽男“どっち?”の健康学「禁煙中の猛烈な食欲とどう向き合う?一時的な体重増よりも健康を優先せよ」

20170316e

「禁煙したところ、食欲が増してしまいました。夜になると食べたくなるのですが、酒でごまかそうかと思っています」

 先日、ある患者さんからこんな相談を受けました。禁煙の副作用、と言えるかもしれませんが、ここで質問です。

 禁煙中に食欲が旺盛になった場合、酒で紛らわすべきか、太るのを覚悟で食べるべきか、どちらでしょう。

 答えは食事を優先することです。なぜなら酒を飲むとタバコが吸いたくなるからです。タバコは酒とコーヒーとの相性がものすごくいいため、喫煙欲を高めます。紅茶や日本茶を飲んでも吸いたくならないのに、酒やコーヒーだと吸いたくなるのがタバコであり、1杯目は我慢できても2杯3杯と飲むうちに理性のタガが外れます。禁煙を成功させたいなら、理性を飛ばすお酒はNG。一緒に飲んだ人がタバコを吸えば、一緒にどうしても吸いたくなるでしょう。そう考えると、酒を飲んでもタバコが吸えないお寿司屋さんなどは、禁煙中の食事場所としてはベターな選択となります。

 もちろん食欲に応じて食べれば太りますが、禁煙のような「我慢行為」の場合、何か一つご褒美が必要です。そう考えると、禁煙のイライラを食事でごまかすのは正当な手段です。

 禁煙で太るのは、禁煙により舌が敏感になっておいしく感じるためです。1日40本も吸っているヘビースモーカーの場合、胃腸も悪くなり食欲も落ちます。禁煙すると胃腸の調子もよくなるので食べる量が増えるのは当然の結果です。

 太るのを気にしすぎると禁煙できませんので、最初のうちは「太ってもかまわない」と覚悟して、食べたいうちは食べましょう。そのうち太った分をダイエットすればいいのです。

 口が寂しくなるので、禁煙を成功させるには、口をごまかす食べ物も必要です。ガムや塩昆布、大きな飴など、いつまでも口の中にあるものがベター。フリスクをかまずに我慢するのもいいでしょう。

 タバコが我慢できないイコール「ニコチン中毒」です。ニコチンが欲しくてしかたがない、という中毒症状ですので、中毒治療が手っとり早い治療法となります。保険のルール上、禁煙治療では3カ月しか治療ができませんが、この3カ月の間に、イライラする症状を抑える治療法を試してみるのも手です。

 それは「チャンピックス」という飲み薬です。タバコを吸うと、脳内のニコチン受容体にニコチンが結合、快感を生じさせるドーパミンが出ますが、チャンピックスを服用して受容体に結合させると、ニコチンよりも少量のドーパミンが放出され、結果的にヤニ切れ症状を軽くさせます。

 つまり、ニコチンを先に体に入れることで、一服した時のおいしい感覚が1日続くため、タバコを吸ってもおいしいと感じなくなるのです。酒に例えれば「飲み過ぎてもう飲めない」という状況を作り出してくれるわけです。「タバコはおいしくない。私が欲しかったのはニコチンだ。ニコチン中毒だからニコチンが欲しくなくなればタバコなどやめられる」という理論を学習するわけです。

 禁煙成功後も、「1本だけ吸ってみるか」となることがあります。この1本が気がつけば10本となりますので、禁煙に成功したあともチャンピックスをいくつか持っておき、酒席の前に飲んでおくと、吸いたいという欲求を抑えられます。

 健康が維持できる、ランニングしても息が切れない、高い店と安い店の味の違いがわかる、肌が荒れなくなったなど、太るデメリット以上に禁煙のメリットは大きいのです。

■プロフィール 秋津壽男(あきつ・としお) 1954年和歌山県生まれ。大阪大学工学部を卒業後、再び大学受験をして和歌山県立医科大学医学部に入学。卒業後、循環器内科に入局し、心臓カテーテル、ドップラー心エコーなどを学ぶ。その後、品川区戸越に秋津医院を開業。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
2
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
3
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ
4
梅宮アンナ「子供がしまむら服ならイジメに遭う」発言に批判殺到
5
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!