エンタメ

やっぱり勝負師!「ひふみん」こと加藤一二三九段がこどもたちに伝授した対局の心構えとは

 国民の愛されキャラ、将棋界のレジェンド「ひふみん」こと加藤一二三九段。今や、テレビで見ない日はないほど多忙の加藤九段が、10月16日に行われた「将棋日本シリーズ・テーブルマークこども大会」東京大会の記者発表会に特別ゲストとして登場した。

 この大会は、「将棋でココロを育てたい。」をテーマに今年で17回を迎え、全国11地区で開催される。かつては中学生で史上最年少のプロ棋士・藤井聡太四段が低学年部門で優勝するなど、現在プロで活躍する棋士も多数参加していて、小学生以下で駒の動かし方さえ分かれば誰でも参加でき、2015年には参加者10000人超えを達成した国内最大級のこども将棋大会。すでに10地区での開催を終えた今年の大会参加者はすでに9000人を超え、東京大会を合わせれば12000人超えも予想されるほどの勢いで、確実に将棋界の裾野は広がっているようだ。

 大会参加者数をみるまでもなく、ここ数年の将棋界は、映画「聖の青春」や「3月のライオン」の公開、藤井四段の活躍などもあって話題沸騰中だが、こどもへの認知度という意味では、各局のバラエティ番組で活躍する“ひふみん人気”が後押ししているといってもよいだろう。

 そんな加藤九段、将棋の聖地・将棋会館で行われた記者発表会では、持ち前のキャラとトークで記者たちを笑わせてくれたものの、勝負師としての一面も見せ、「対局前、私はどんな人にも負ける気はしなかった。みなさんも負ける気はしないと思って戦いましょう」と、こどもたちへエールを送った。

「123歳を迎えるまでは将棋文化の普及発展に最大限の尽力そして貢献をすること」が夢という、加藤九段が応援する「将棋日本シリーズ・テーブルマークこども大会」東京大会は、11月19日に幕張メッセ国際展示場で開催。羽織・袴でプロと同じ盤と駒を使う決勝ステージを目指すトーナメント戦、出会った友だちと好きなだけ指せる自由対局、対局しながら教えてもらえる指導対局など、スキルに合わせて楽しめる大会方式で、他にもプロ棋士による目隠し詰め将棋、将棋代指しロボット「電王手一二さん」とのリレー将棋など、盛りだくさんのコンテンツが用意されている。また、豊島将之JT杯覇者 対 山崎隆之八段のプロ公式戦の決勝なども公開対局で行なわれるから、親子での参加も楽しい。日本の誇るべき伝統文化「将棋」にどっぷりつかる一日、ぜひ体感を!

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    忘年会シーズンに糖質制限なんて無理!酵素のチカラで炭水化物も怖くない!?

    Sponsored
    91454

    男30代40代の働き盛り。当然、昼も夜も栄養バランスを考えた食事なんてなかなかできず、酒の付き合いも多い。そのため食生活は極めて不規則だ。話題の糖質オフやグルテンフリーはどこ吹く風で、とりあえず、日本人ならお米だろ!と、エネルギーを蓄えて毎…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「先輩」田中みな実も仰天!?青学準ミスに“自作自演”疑惑浮上で非難の嵐
2
藤原紀香、ミス・インターナショナル大会で各国代表を総「公開処刑」した!
3
乃木坂46西野七瀬「恋愛ドラマ」の共演俳優に乃木坂ファンが一斉警告したワケ
4
梅宮アンナ「子供がしまむら服ならイジメに遭う」発言に批判殺到
5
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!