芸能

めちゃイケ最終回で“さんまの登場”が意味するものとは?

 番組への感謝や心のこもったスピーチは、大ベテランによるツッコミでかき消された。お笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱が3月31日に放送された「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)の最終回に出演。同番組への感謝の念を吐露した。

「ナレーターの木村匡也による『みな様のご理解のおかげです』との説明とともに2006年に不祥事を起こした山本が正式メンバーとして拍手で迎え入れられると、乾杯の輪に参加しました。その感謝として、山本は番組終盤で『今日が最終回ということでオープニングから皆さんと集まって…番組の最初から一緒にいられるというのは本当にありがたいなと思います』と涙ながらにコメント。さらに、『背後からガヤをする加藤たちを見て、めちゃイケに帰ってきたと(感じる)。最終回に寄せていただき、ありがとうございました!本当にありがとうございました!』と述べ、深く頭を下げたシーンが印象的でした」(テレビ誌ライター)

 一同がしんみりムードに包まれる中、スピーチのトリを務めたのはナインティナインの岡村隆史。

「『この番組はボクの青春でした!』と涙を流すと、セットの背後から突如、明石家さんまが登場。涙を流す岡村に対し『テレビで泣くな言うたやろ』と説教すると、山本に対しても『感動的なスピーチしてもあんなん全部カットやからな。あかんで、そんなん』と一喝。番組に呼ばれるだけでも奇跡的なうえ、大御所と同じ画面に収まるというのは、山本にとってこれ以上ない“恩赦”のようなものなのでしょう。それだけに、ただただ茫然とした様子でした」(前出・テレビ誌ライター)

 お馴染みの人気キャラクター「パーでんねん」の衣装に身を包んださんまが見事に湿っぽい空気を一蹴し、お笑い番組らしく笑顔に包まれた大団円へと軌道修正。ラストは山本も含むレギュラーメンバー、そして新メンバー全員で浜辺を走りながら落とし穴に落下するというシーンで幕を閉じた。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
千原ジュニア、旅番組「地元の人との会話」で“口にできない悪印象”が判明!?
5
桐谷美玲、「バスト巨大化」噂は本当だった!?“豊かすぎバストライン”に騒然