芸能

なぜイライラ?木下優樹菜、ファンに「黙れ」暴言で批判殺到!

 イライラしていることはわかるが、もっと適切な返しがあったのでは?

 木下優樹菜が自身のインスタグラムを6月2日に更新。質問コーナーを設け、ファンから寄せられた質問やメッセージに返答しているが、大人げないやりとりに批判が集中している。物議を醸しているやりとりは〈フジモンの事を愛してね!〉というファンからのメッセージに対しての返答だ。

 木下はこのメッセージに対して〈まだ 愛 てやつをちゃんと知らなそうなおこちゃまには言われたくないわ!黙れ〉と、よけいなお世話だといわんばかりの返答をしている。

〈黙れ〉の後にハートマークこそついているものの、さすがに「黙れ」という言葉にこそ“愛”は感じられず、木下がイラついてことは明らかなため、ネット上からは「いやいや、ファンに『黙れ』はダメでしょ」「何故、相手を愛を知らないお子ちゃまだと思ったの?」「木下よりは質問者さんの方が純愛を知っているんじゃない」など、批判が殺到している。

「木下としては自分たちのことをよく知らないファンにそんなことを言われる筋合いはないということでイラっと来てしまったのでしょうが、夫のことを本当に愛しているのであれば、サラッと流せるメッセージだと思います。また、木下は3月にインスタに、スタイリストの男性の肩に頭を乗せて甘えたような表情を見せた動画を公開。夫であるFUJIWARA・藤本敏史が可哀想だという批判の声が上がっていましたから、その流れもあり、木下もイラついていたのかもしれませんね。とはいえ、このメッセージを送ったファンは純粋にエールのつもりで声をかけたのかもしれませんから、暴言を吐かれてしまったのは気の毒ですね」(エンタメ誌ライター)

 とりあえずはそれぐらいでキレてしまうようであれば、質問コーナーなど設けない方が木下のためでは?

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旅サラダ」の宿命!神田正輝9月降板で「次のターゲット」はいよいよ勝俣州和
2
阿部監督の苦悩…巨人・新外国人モンテスの快音デビューをかき消す2軍投手陣「連続炎上事件」
3
藤浪晋太郎が乱入!阪神エース・才木浩人のインスタライブで岡田彰布監督をイジリ倒した
4
巨人・阿部監督が不満ブチまけ!「門脇誠より新外国人モンテス」正遊撃手争いの厳しい現実
5
オリックスで塩漬けのT-岡田を阪神・岡田彰布が「選手兼任コーチ」で引き取るって!?