芸能

結婚休業、寿退社した女優は今…

 一般社会でいえば「寿退社」。まばゆいばかりのフラッシュシャワーを浴びながら、結婚とともにアッサリと表舞台から去った女優たちは今、どうしているのか。

 映画「海猫」主演で04年の日本アカデミー賞優秀新人賞に輝き、翌年にはドラマ「電車男」で花開いた伊東美咲(36)は09年、パチンコ機器メーカー「京楽」の御曹子と結婚した。

「結婚後、表舞台に登場したのは震災復興支援のチャリティイベントのみ。10年に長女を授かると、夫の実家のある名古屋でよく目撃されましたね。高級スーパーでワインを選ぶなど、セレブ妻オーラ満点です」

 最近は自宅のある六本木のほか、銀座や赤坂の高級料理店に出没しているという。

「神田うの率いるセレブ妻のママ友会『うの会』に参加しています。うのの夫がパチンコ最大手の社長だけにパチンコつながりで、若頭的な存在。うののアドバイスで子供服ブランドのデザインアドバイザーになった。メンバーには東尾理子やSHIHOなど、事業成功者が多い」(女性誌記者)

 そんな芸能界のしがらみから離れ、家庭を守っていたのが「鉄骨娘」でブレイクした鷲尾いさ子(46)。人気映画シリーズ「ビー・バップ・ハイスクール」での共演をきっかけに、95年に仲村トオルと結婚する。2女の母親で、芸能界きってのおしどり夫婦だった。

「娘は名門女子大の付属小学校に進学し、学校行事には夫婦そろって参加。花王のCMでも共演するなど、広告代理店が家族CMで安心して起用できるカップルでした。ただ、今年になって鷲尾が深刻な病気を抱えていることが発覚。病名こそ伏せられていますが、歩くのもやっとになることがあるなど、家族の支えが必要不可欠な難病だそうです」(スポーツ紙デスク)

 伝説のOLドラマ「ショムニ」(フジテレビ系)が、この7月に新メンバーで戻ってくるが、主役の江角マキコとともにミニスカ姿で人気を呼んだのが宝生舞(36)だった。

「その後、宝生は米ロサンゼルスでデザインを学び、ストリート系ファッションブランドを展開する7歳年上の男性と07年に結婚。SMAPの木村拓哉がドラマ『PRIDE』(フジ系)で着用し、話題になりました。が、立ち上げメンバーによるトラブルが勃発。それが原因だったのか、10年5月に突然引退発表し、ロスに英語留学してしまった。当時、出演映画『ボックス!』が公開中だっただけに、実に不可解でした」(芸能レポーター)

 3年間のブランクを経て、彼女は今年1月、「歴史秘話ヒストリア」(NHK)に特別出演していた。

 70年のドラマ「アテンション・プリーズ」(TBS系)の健康的なスッチー姿で茶の間の人気者になった紀比呂子(63)は82年、北陸の大物財界人の御曹子と結婚し、あっさり芸能界を引退した。金沢市の豪邸に納まってからの幸せな生活ぶりを、本誌のインタビューに答えていたものだ。

 しかし00年に事態は一変。親会社が破綻した影響で、夫の経営するホテル「ホリディ・イン金沢」を手放し、それを機に娘、息子とともに東京の母親(女優の三條美紀)の家で暮らすことに。夫とは別居生活である。だが、これでめげることなく一念発起。1年後に調理師免許を取得し、金沢料理店「H」をオープン。現在は女将として店を切り盛りしているのである。

 東京・世田谷区の住宅街の一角。店内はカウンターとテーブル席のある上品な雰囲気だ。「いわしのこんか漬け」「めぎす」「黒作りのチャーハン」など北陸名物、個性的なメニューが並ぶ。記者が訪ねた日は常連客でほぼ満席。「もうマスコミには出ないことにしているんです」と言う彼女は、眼鏡越しの大きな目が現役時代を彷彿させる。品よく年齢を重ね、てきぱきとした包丁さばきを見せていた。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜田雅功が26年前にピエール瀧の“犯罪者になる素質”を見抜いていた!
2
今そこにある芸能界の闇営業(4)ビッグタレントの裏に潜む“肉体献上”
3
あの番組が原因!?ダウンタウンが「テレ朝を出禁」になった裏の疑惑!
4
嵐・大野、関ジャニ横山出演映画から「まさかのオファー無し」にファン悲鳴!
5
口から白濁した液を滴らせて…有村架純の最新ショットが意味深すぎる!