芸能

加藤紗里「アンチは紗里に“土下寝”してね」投稿に見え隠れする「余裕」

 タレントの加藤紗里が6月13日、自身のインスタグラムを更新。前日12日の投稿での「オフホワイト」という言葉に対するネット民の勘違いについて説明した。

 加藤は12日に蛍光イエローのズボンをはいている自身の写真を投稿。〈このオフホワイトの〉と、自身のはくズボンを説明し、それが透けている素材だったことに〈帰宅して気付いたwww〉と綴った。さらに続けて〈ま、海外なら普通だしいっか〉とも。要は、自分がはいていた“オフホワイトの”ズボンが下が透ける素材だったが、ファッションも海外なら当たり前だと付け加え、気にしないことにしたという日常の一コマを投稿した形だ。ところが─。

「加藤の言う“オフホワイト”とは、イタリア・ミラノのストリート系高級ファッションブランド『Off-White』のことですが、彼女の投稿を見て、そのOff-Whiteのズボンについて、《オフホワイトですか?うちには蛍光イエローに見えるんですけど》《どう見てもオフホワイトじゃないだろ》と、色だと思って加藤に対して突っ込むような反応が少なからずあったんです」(ネット系ライター)

 すると、加藤は翌日の投稿で〈前回の投稿びっくりしたんだけどみんなオフホワイトあんま知らないんだね お前オフホワイトって色わかってる?とかアンチたくさんいたから訂正すると、、、オフホワイトってゆうブランドさんです!! 色がオフホワイトって意味ぢゃありません!〉と、色ではなくブランド名だったことを説明。続けて〈だからアンチは紗里に対して全員土下寝してね これまた打ち間違いとかぢゃないよ。土下寝ねw〉と、アンチに対して謝罪を求めたのだ。

「アンチに限らずとも、ホフホワイトの意味を取り違えた人はいたようです。加藤の今回の投稿は、彼女のファッションなどに興味がある層に向かって発信しているのでしょうから、ファッションには興味のない人にもわかるように丁寧にブランド名を説明する気はなかったのかもしれません。ただ、“土下寝”というワードはネットスラング的な言葉で、土下座よりもさらに深い謝罪の意味で、身体全体を地べたに付けるようなイメージで使われています。こちらの投稿は完全にアンチに向けて挑発してますね。もしかしたら、加藤がオフホワイトをあえて細かく説明しなかったのも、アンチが勘違いして批判するのを待ち構えていたような気もしてきますね」(前出・ネット系ライター)

 いずれにせよ、今の加藤は、アンチの批判投稿をおもしろがり、さらにネタにする「余裕」も出てきているようにさえ見えるのである。

(石見剣)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
3
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!
4
観月ありさが船越英一郎を“公開処刑”!顔の大きさがこんなに違うなんて…
5
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?