芸能

明石家さんまが大後悔!「なんやコレ邪魔くさい」ファンサービス怠ったレア現場

 明石家さんまが、11月13日放送の「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)に出演。ファンサービスに関して後悔していることがあると明かした。

 ファンへの“神対応”で知られるさんま。新幹線の中で食べる弁当が話題になった際、「弁当食べる時も、隣のサラリーマンが“こぼすんだろうな”ってずっと見るんですよ。わざとこぼしてあげたら、笑ってます。何でこんなことせなあかん?でも、そいつにとっては一生の思い出やわな」と期待通りの行動を取っていると明かした。

 だが、さんまは「昔、ひとつ後悔しているのが、オレがちょっと疲れていたのか、しんどかったのか、急いでいたのか」と切り出し、コンビニの前にいた中学生たちについて振り返った。

「コンビニ袋をふくらまして車の後ろのタイヤの所に置いて、後へ下がったらパーンって音が鳴るいたずらを中学生のやつらがやっているのを、オレはコンビニから『あいつらまたやっとるな』と思って(見ていた)」というさんま。中学生はさんまの車にもそれを仕掛けたが、「バックしてパーンって鳴ったんで、オレが飛び降りて『パンクやっ!』って驚いてあげたらいいってわかっていたんですけど、そのままスッと去った」という。

 さんまはこれに、「あれね、ずっと心残りなんです。今でもそれを悔いているくらいやから。あいつらは、やってほしかったやろうなぁって。そしたらオレのファンになっていたやんか、絶対。オレが『パンクや、ワーッ!』って言って、ジャッキ持ってきてタイヤ上げてあげたらゲラゲラ笑うって、わかっていたんですけど、『なんやコレ邪魔くさい』と思って帰ってしまったことを今でも悔いている。それだけは反省。やっぱり乗っかってあげなきゃいけないね」と後悔を明かしつつ、「でも、こっちも気持ちとか体調とかあるのでね。そういう時は許して下さい」と笑った。

 こんなことが今でも悔やまれるとは、日頃、どれだけサービス精神を発揮しているのかが窺える。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
3
香川照之と長谷川博己が一触即発?「小さな巨人」現場が険悪ムードなワケ
4
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫
5
「安倍国葬」裏で勃発!銃撃事件映画を巡るラサール石井と三浦マイルド「罵倒応酬」