芸能

三船美佳と離婚裁判中の高橋ジョージが“パチンコ営業”で裁判費用捻出中

20150409s

 三船美佳(32)と離婚裁判が始まった高橋ジョージ(56)が、3月27日、群馬県前橋市のパチンコ店にゲスト出演するという情報を聞きつけた。「テレビ出演が減った代わりに、パチンコ営業で荒稼ぎしている」との噂もあるが、はたして、その真相は‥‥。

「ゲストを始めた当初、ポスターには『あのロードの高橋ジョージ来店』だったのに、気がついたら『あの高橋ジョージ来店』に変わっていました(苦笑)」

 ステージに集まった100人余りの客の前で、そんな自虐ネタから始まった高橋のパチンコ営業。

 離婚裁判、さらには家族で住むはずが、現在1人暮らしをしている都内高級住宅地の新築一戸建など、何かと入り用な事情を赤裸々に織り交ぜる軽快なトークに加え、高橋は自慢の名曲「ロード」を本気で熱唱してみせた。

 正直なところ、ホールはまあまあの盛り上がり。ただ、どこか違和感がある。それは終了時にわかった。

 ステージに集まった客は即座に帰路につく。そう、彼らは「ジョージの歌を聴きに来た」だけの一般客。パチンコファンはその間、ずっと遊技を続けているわけで、誰も耳を傾けようとはしていなかったのだ。

「パチンコで負けている客に、この暗く悲しい曲や自虐トークは痛すぎる」

「だいたい、ゲストに渡す金があるなら、その分、客に還元しろ!」

 というパチンコファンの意見は本音だろう。

 ところで、「1本30万円」とも言われている高橋のギャラだが、実際にはどの程度なのか。パチンコ関係者が明かす。

「その人のランクに加えて、旬かどうかで決まる。特にワイドショーに取り上げられている場合は、大きく反映されます。高橋は大物かつ時の人ですから30万ということはまずないでしょう。最低70万、いや、今なら100万円以上でしょうね」

 この関係者によれば、ギャラのランクはおおむね5~6段階あり、一般知名度のまったくないパチンコライターで5万~30万円。芸能人なら30万円が下限だと言う。

「加藤茶クラスで100万円。元『モーニング娘。』のメンバーが50万程度。浜田ブリトニーで30万です」(前出・パチンコ関係者)

 これらのランクに、旬かどうかで「色」がつくわけだ。

「ワイドショーをにぎわせていた頃の酒井法子が300万円。09年に一度だけ引き受けた横綱・白鵬も同じく300万円でした」(前出・パチンコ関係者)

 高橋の日当を予想すると、1本30分~1時間を3店掛け持ちするとして、仲介会社と事務所の取り分を引いた「推定100万~150万円」がパチンコ営業のギャラというわけである。

 ちなみに、景気が低迷している現在も、パチンコ店がタレントをこれほど起用するには、理由がある。

「パチンコは現在、広告規制がキツく、空チラシが打てないのです。そのため、タレントの来店は、チラシを刷る口実として役に立つわけです」(前出・パチンコ関係者)

 金と引き換えにプライドを傷つけられるのがパチンコ営業とも言われるが、覚悟を決めた高橋にとって、この程度のアウェーなど「何でもないようなこと」のようだ。このまま「パチンコイベント・ロード」を第十三章まで突き進むのか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件
2
「送りバントは得点に結びつかない」統計学でわかる巨人・阿部慎之助監督の「時代遅れ」な野球
3
サッカーファンを怒らせた「ユーロ2024」ABEMA無料ナマ中継という急転直下の「後出しじゃんけん」
4
31年目に明かされた真実!ASKAが「“しゃかりきコロンブス”の謎」を激白
5
【追悼プレイバック】桂ざこばが味噌煮込み店に入って言われた「注文ルール」に「しびれるセリフ」返し