芸能

土田晃之、元「猿岩石」森脇復帰へのブチギレ発言は有吉の仕掛け?

20151112tuchida

 元「猿岩石」、有吉の相方だった森脇和成が、かつての栄光が忘れられないのか芸能界に復帰。お笑い界に波紋を呼んでいる。

「相方の有吉が今、大御所のタレントとして活躍しているのを見て、自分もあやかりたいと脱サラし、心機一転再チャレンジするために復帰したとのこと。しかし、人気がなくなっても地道に芸を磨き頑張ってきた有吉と違い、仕事がなくなると芸人に見切りをつけ、自分の商売を優先するようになり、『猿岩石』を解散に追い込み、芸能界から姿を消した森脇の我儘ぶりに、当時振り回されたのは有吉のほう。現時点で正式に何もコメントしていませんが、有吉は今回の復帰を決して面白くは思っていませんよ」(スポーツ紙デスク)

 芸能界をやめた後も仕事を転々とした森脇。飽きやすい性格が原因で、今まで失敗を繰り返してきたことを、「しくじり先生」(テレビ朝日系)の中でも告白している。

「そんな性格を知っているからこそ、当時、同じ太田プロに所属していた土田晃之がラジオ番組の中で、『芸能界はそんなに甘い世界ではない』と言って激怒したんです」(前出・スポーツ紙デスク)

 この発言に対して、ネット上では大きな反響を呼んでいるという。

「U-turn時代に土田は、相方に何も告げずに勝手にピンの仕事を入れ、結果的に相方を芸能界から追放してしまいました。ある意味、コンビを解散に追い込んだという意味では、森脇と同じ。激怒する資格などないという声が寄せられています」(ラジオ番組関係者)

 確かに、「それをお前がいうか」という視聴者の声も解かる。しかし、土田もこうした声が上がることは想定内だったはず。ある芸能プロダクション幹部は別の見方をする。

「実は、森脇が芸能界に復帰するための話題作りではないか、という声も上がっています。有吉本人が何か言ったら角が立ちますから」

 なるほど表立って、有吉が応援したのでは、森脇がピンとして復帰できない。そこで元太田プロの仲間たちが一役買ったというわけか。どちらにせよ、元「猿岩石」で番組に呼ばれるうちに何かきっかけを掴まない限り、「あの人は今」で終わってしまいそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
4
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)