スポーツ

注目美女ゴルファーたちの恋愛模様を一挙公開!(2)藤田光里はキャディーと破局

 だが、公私にわたりキラキラと輝く一方で、若きクイーンのふるまいを心配する声も聞こえてくる。スポーツ紙記者が明かす。

「平昌五輪で銅メダルを獲得した女子スキージャンプの高梨沙羅と一緒で、パブリックな場所以外で、ファンから写真撮影を求められても決して応じない(苦笑)。成田美寿々(25)やキム・ハヌル(29)など、ウエルカム派が多い中、『絶対ダメ!』と頑ななまでの拒否派。ブレイク後の高梨はレジェンド・葛西がファンサービスする横を『肖像権』を楯に素通りし、ファンを失望させた。『排除』するにも、場所と言葉を選んで断らないと、一時の高梨のようにバッシングの嵐に見舞われそうで心配です」

 愛くるしいルックスとは裏腹なファン対応と肉食交際の関係は定かではないが、周囲が気を揉むのは、女子プロゴルファーにとって恋愛が必ずしもプラスに働かなかったケースが多いからに他ならない。

「最近では鈴木と同期の藤田光里(23)が典型的なパターンです。15年4月、フジサンケイレディスを制して一躍脚光を浴びましたが、それもそのはず、初優勝のパットを沈めるや専属キャディーに駆け寄り、熱い抱擁。前代未聞の熱愛アピール劇でした。それから1カ月後、今度はプロアマ戦中に大げんか。16歳年上の恋人キャディーがLPGAから2週間の職務停止を食らうなど、私生活がそのままプレーにも影響してしまった」(ゴルフ担当記者)

 あげく、キャディーとの交際がそのまま成績に直結する事態に師匠の父親が激怒していることまで報じられたが、交際が続く中、16年12月にその父親が急逝。昨季はさんざんな成績で終わったのだった。スポーツライターが話す。

「シード権を失うどころか、最終QT66位。その直前の11月、焼き肉店でスタッフミーティングが開かれ、終了後に藤田の母親とキャディーの2人だけが残り、深刻な面持ちで会談する姿を目撃されてます。『(藤田と)別れてほしい』と告げられたようですね。今季の藤田は1月に持病の左肘を手術したこともあり、前半戦は主催者推薦で5試合ほど出場する予定です」

 まさに藤田にとって正念場の年になりそうなだけに、ことのほか、鈴木の恋愛の動向にも注目が集まるのである。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
3
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
4
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
5
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?