芸能

嵐・櫻井翔の定番ネタ「母子密着ぶり」に指摘される“結婚が遠ざかる”懸念!

 嵐・櫻井翔が家族の話題を持ち出す時に、圧倒的に多いのは、母親だ。「VS嵐」(フジテレビ系)のオープニングテーマで「引っ越しの思い出」が語られた、3月8日放送回でも他のメンバーが自分の引っ越しについてあれこれしゃべったのに、櫻井は率先して母親の話題を持ち出したのだった。こんな具合である。

「実家の引っ越しの時にさ、大学生か高校生ぐらいだったんだけど、当然親がいろいろパッキングするじゃない。ダンボールとか詰めたりさ。まあ、10代だし(自分は)やんないわけ。そしたら親は当然それは腹立つよね。だってやんないんだもん、オレ、何も。オレは引っ越し(の準備)は何にもやらない。もういよいよ1週間後なのに。家向かって、角曲がったら、2階からお袋がオレの物をずっと投げてる。 ごめん、ごめん、ごめん。 やります、やります、やります」

 この櫻井の語りを受けて、松本潤が、「ちょこちょこ出てくる櫻井母のエピソードすごいね、強烈」とアキレ返っていたが、櫻井は笑顔。こんな周囲がドン引きする櫻井ママのエピソードは数限りない。

「片付け嫌いの櫻井が自分の部屋の掃除をサボっていたら、部屋に散乱していた洋服すべてを廊下に出されていたり、母親に買ってもらったゲームの説明書をゴミ箱に放り投げたら、『私が必死で働いて買ったものに、何てことするの!』とブチ切れられ、馬乗りになった母親に謝らされたこともあったそうです。5歳の時に母親とケンカした際は、渋谷の街に櫻井を置き去りにして母親はさっさとバスで帰宅したこともあるとか。とにかくしつけに厳しい鬼母エピソードは枚挙にイトマがない。幼少の頃、10以上も習い事を強制されたのも、櫻井家の長男として立派に育てあげようという母親の決意の表れだったと聞いていますよ」(ジャニーズウオッチャー)

 もちろん仲がいい母と子。今年正月には、急きょ思い立って2人きりで母子旅行に出かけたり、櫻井が母親の誕生日をサプライズ仕立てで祝った。多忙な日々にもかかわらず、母親との連絡だけはしっかり取っているという櫻井。このべったべたの母子関係を忘れさせるくらいの女性に出会わない限り、結婚は難しそうだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
5
有吉弘行が主催する“有吉会”の会員は「番組でエコヒイキされる」!?