スポーツ

「選抜第67回大会」初出場で初優勝を遂げた観音寺中央

 今大会初日の第2試合で国学院栃木と対戦する香川県の英明。香川県といえば高校野球では古豪・高松商が春夏ともに各2回の優勝を誇っているが、その高松商以外に1校、甲子園で優勝したチームがある。1995年第67回大会での観音寺中央(現・観音寺総合)だ。しかも初出場での初優勝という快挙のおまけつきであった。

 この年の大会は約2カ月前に発生した阪神・淡路大震災の影響で一時は開催が危ぶまれたほどだった。そんな大会で初めて甲子園にやってきた観音寺中央は震災の爪痕がまだ色濃く残っていた球児の聖地を舞台に全力で躍動、試合を重ねるごとにヒーローが次々と生まれ、爽やかな新風を吹かせたのである。

 1回戦の藤蔭(大分)戦は2‐2のまま8回に突入する重苦しい展開となった。その8回表に途中出場の2年生・大森聖也がバックスクリーンに決勝アーチを叩き込み、みごと4‐2で初戦を突破したのだった。続く2回戦の相手は優勝候補の東海大相模(神奈川)。強敵を前に観音寺中央はエース・久保尚志(中央大‐鷲宮製作所)が109球の熱投でわずか4安打しか許さず完封。しかも6‐0の完勝だった。この勝利で勢いに乗ったチームは準々決勝で北陸の名門・星稜(石川)相手に終盤追いつめられながらも先発・久保をリリーフした土井裕介の好救援で6‐4の逃げ切り勝利。終始先手を取った試合運びが生きた結果でもあった。そして準決勝の関西(岡山)との一戦では、初戦で決勝アーチを放った2年生の大森が再び見せ場を作る。背番号15、171センチ69キロの小柄な控え選手がなんと大会史上13人目となる1試合2本塁打(1大会3本塁打も史上7人目の快挙)をマークしたのだ。この大森の活躍などでチームは13‐6で圧勝。初出場ながら決勝戦へと進出したのである。

 迎えた決勝戦の相手は伝統校の銚子商(千葉)。この試合巧者との一戦で観音寺中央は驚くべき先制攻撃を見せる。試合開始を告げたサイレンの余韻がかすかに残る中、先頭バッターの土井が3球目を左中間へと運ぶ三塁打。相手の機先を制すると1アウト後から三連打が飛び出し2点を先取。さらに6回表にも2点を加えると、守ってはエースの久保が相手打線を散発の7安打に抑えた。結局、古豪をまったく寄せ付けない戦いぶりで4‐0の完勝劇を演じみごとに初出場初優勝。香川県勢としては1960年の高松商以来、実に35年ぶりの優勝であった。

 なお、観音寺中央はこの年の夏も春夏連覇を狙って甲子園へ乗り込んできたが、2回戦で日大藤沢(神奈川)の前に延長11回のすえ3‐4でサヨナラ負け。以後の甲子園出場はなく、春の選抜においては無敗のままである。

(高校野球評論家・上杉純也)=敬称略=

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ秋元優里“竹林不貞”の裏で夫・生田竜聖アナの体に「大異変」!
2
国歌斉唱でニヤニヤする選手も!プレミア12野球日本代表に“不快だ!”の声
3
坂上忍「暴君MC」に芸人が続々降板!「織田裕二を呼び捨てにして怒らせた」
4
「タピオカ恫喝」木下優樹菜が夫と離婚危機!?TV界「マジギレ事件」一挙公開
5
工藤静香、瀬戸朝香、木村佳乃…“ジャニーズの嫁”になる「暗黙の条件」が凄い!