芸能

光浦靖子、「めちゃ日本女子プロレス」でAKB48横山由依に見せた凄みの理由!

 3月17日放送の「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)にて、光浦靖子がベテラン芸人の凄みを見せつけた。今回は「めちゃ日本女子プロレスFINAL」と題して、同番組の名物コーナーがラストマッチを迎え、チャイナナイト光浦率いる王者チームの“フレッシュギャルズ(終)”に、現役アイドルのAKB48軍団が挑む形となった。

 この「めちゃ日本女子プロレス」はプロレスをネタにしたお笑いかと思いきや、出場者は入念にトレーニングを積み、華麗なプロレス技で魅せる点が見どころ。今回の対戦ではAKB48の横山由依が光浦の後頭部にサッカーボールキックを浴びせたかと思えば、顔面に後ろ蹴りのトラースキックをぶち込むなど、見ているほうが「痛っ!」と叫んでしまう技の応酬が、息をのむほどの迫力だった。

「ネットでは横山の蹴りに対して『やりすぎ』との批判もあるようですが、お門違いもはなはだしい。素人の蹴りでは足が上がらずに変な場所に当ててしまいがちですが、横山はアイドル活動で鍛えた柔軟性を武器に的確に相手をヒットし、試合をきっちり成立させていました。そして何より蹴られる側の光浦が、プロレスの華である『受け』を完璧にこなしていたのは特筆に値します。蹴りを怖がって顔を背けたりすると、かえってケガをしてしまうもの。光浦のように相手の蹴りを受けきるほうが危険度が少ないですし、あの受けっぷりには芸人としての凄みすら感じましたね」(スポーツライター)

 その光浦は1999年からこの「めちゃ日本女子プロレス」に参戦している超ベテラン選手。過去には小池栄子や大原かおりといった人気グラドルとの対戦がメインで、中でも2003年3月8日に放送されたMEGUMI・根本はるみ組との対戦は、名勝負として語り草だという。

「森三中の大島美幸とタッグを組んだ光浦は、冒頭からMEGUMIとビンタの応酬。空手経験者の根本にはみずから蹴りを繰り出すも、その体重差ゆえに軽々と持ち上げられ、鮮やかなブレーンバスターを食らう始末です。そして圧巻はアルゼンチンバックブリーカーで持ち上げられるも、体を入れ替えて回転エビ固めに丸めたシーン。さらに根本に返され、コーナーポストに顔面から突っ込んでいくというオマケ付きでした。ここで光浦が披露したフィジカルの高さたるや、痩せぎすの文科系女子とは思えないすさまじさでしたね」(前出・スポーツライター)

 この試合では根本に対して掟破りの逆ブレーンバスターまで決めてみせた光浦。その光浦に対して「AKB横山の蹴りがエグい!」と批判するのは、むしろ失礼というものだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
推定Gカップ!浜崎あゆみの胸が過去最大級に急成長したッ
2
熱愛より注目された!?嵐・櫻井翔、「私服センスのなさ」の衝撃
3
要はパリピが苦手!? HKT48指原莉乃が告白した「最近ムカつく女子」
4
ますます干される!?オリラジ中田が先輩芸人にバラされた「挨拶しない素顔」
5
二階堂ふみ「リバーズ・エッジ」大コケで露呈した全出し胸の“輪っか”問題