芸能

浜辺美波、明かした趣味に“イメージ戦略疑惑”も「それでも支持!」の声多数

 3月26日に放送された「しゃべくり007」(日本テレビ系)に女優の浜辺美波が出演し、相変わらずの“ぼっち”ぶりを報告した。

「2017年夏公開の映画『君の膵臓をたべたい』(以下、キミスイ)でヒロインを演じ、一躍、名を知られることになった浜辺は、小学4年生の時に、長澤まさみを輩出した『東宝シンデレラオーディション』に出場して『ニュージェネレーション賞』を受賞したことがデビューのきっかけですが、高校入学時に石川県から上京して、現在は寮生活を送っているそうです。番組では、東京での生活を中心に掘り下げられていました」(テレビ誌ライター)

 MCのくりぃむしちゅー・上田晋也は、家族の元から離れて暮らす浜辺に「寂しくなかった?」と質問したが、その回答は「ホームシックにもならなくて(東京での生活のほうが)向いているのかな」というものだった。

「ところが、原宿、渋谷といった若者の街にはまだ行ってないそうで、上田から『お友達は何人くらいいるの?』と聞かれると、『学校の友達は2人くらいで…カラオケは1人で行きます。1人が好きです』と答えました。実は、『キミスイ』公開時のインタビューでも、友達ができず、カラオケには1人で行っていることを告白しており、約半年経った今も、相変わらずの状況だったというわけです。まさにシンデレラと言って過言ではない清純派のルックスに、原宿、渋谷は未経験、友達も少ない…きょうびの女子高生でこんなふうなのは、完全に“プラスのイメージ”でしかありません」(前出・テレビ誌ライター)

 ネットでは、「露骨な友だちいないアピールだけど、何か許せてしまう」「美波ちゃんかわいいから事務所の戦略でもどうでもいいや」と、やや斜めに受け取る向きも、浜辺の美少女ぶりに“降参”しているコメントが躍った。

「人といると気疲れするから1人でテレビを見ているほうがいい」という浜辺美波。今後もぜひ、世間ズレすることなく、清純路線を歩んでいってほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
2
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
3
綾瀬はるか、「Fバスト」が隠しきれない!四十路前でも“張り”最高潮の最新映像
4
“Fバスト”がこぼれ出てる!?谷まりあ、「片パイ強調」事態に視聴者クギ付け
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり