芸能

決定!「峰不二子なカラダ」BEST48(3)21~30位 福山の心を盗んだ吹石一恵の最強プロモーション

 マリリン・モンローよりも、マドンナよりも、最強の艶系シンボルが日本にいる。その名は、峰不二子──。「アサ芸Secret!」ではボディ自慢の女性タレントの身長、スリーサイズを総点検。峰不二子の公式サイズ〈167センチ B99.9・W55.5・H88.8〉ともっとも近い比率の持ち主をランキングで決定した。

30位 松嶋えいみ(168センチ B87・W60・H86 不二子率93.8%)

 メイプル超合金のカズレーザーに「顔はブスだが神ボディ」と命名されたが、いやいや、姉系のルックスだって十分にポイントは高い。

29位 吹石一恵(169センチ B86・W59・H86 不二子率93.9%)

 福山雅治を夢中にさせた「芸能界最強プロポーション」である。出産により女優業休止も、あのアンダーウエアCMで見せた肢体は変わらぬ美しさを保っているようだ。

28位 市川紗椰(168センチ B85・W55・H82 不二子率94.0%)

 キャスターとして奮闘した「ユアタイム」が終了し、次なる展開が気になるところ。悪女役で女優業の本格進出もアリと思えるが…。

27位 中村静香(163センチ B88・W59・H86 不二子率94.1%)

 この比較チャートに「美脚の比率」があれば、中村静香が上位をゴボウ抜きするのは必至だろう。20代最後の日々、さらなる高みへ──。

26位 清水みさと(160センチ B88・W58・H86 不二子率94.1%)

 残念ながらグラビアを離れ、現在は舞台中心の女優業。このところ今野杏南や岸明日香も女優シフトで開花しており、それに続くか?

25位 馬場ふみか(167センチ B83・W56・H84 不二子率94.2%)

 モグラ女子を代表するプロポーションで、バストさえもう少しボリューミーならベスト3は確実だった。さらなる成長を期待しよう。

24位 藤原紀香(171センチ B88・W60・H89 不二子率94.3%)

 自他ともに認める「不二子ボディの体現者」である。もう少し悪女の要素があれば盤石であっただろうか、40代でこの順位はお見事。

23位 椿原愛(165センチ B88・W60・H90 不二子率94.4%)

 高校時代は走り高跳びでインターハイに出場したほど高い身体能力の持ち主。おまけにFカップの美しいバストを備え、要注目の逸材である。

22位 殿倉恵未(166センチ B90・W62・H89 不二子率94.4%)

 身長とHIPはほぼ「原寸大」で、バストが少し足りないのと、ウエストが少しオーバー。本人いわく「偽りなしの申告ですから(笑)。ウエストをもうちょっと引き締めて、そのぶんバストが膨らむように頑張ります」とのこと。

21位 萌木七海(173センチ B90・W58・H85 不二子率94.4%)

 天木じゅん、柳瀬早紀、和地つかさなど小柄なグラビアクイーンも人気だが、一方で170センチ超えの萌木七海タイプも需要は高い。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」の北香那に絶賛の声があがる理由
4
視聴者大パニック!有村架純「中学聖日記」公式サイトが衝撃展開を示唆!?
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…