芸能

和田アキ子が性ハラ非難も「自分はパワハラしてるだろ!」の特大ブーメラン

 芸能界の“ゴッド姉ちゃん”には弱者の気持ちはわからない?

 歌手の和田アキ子が4月19日に放送の「バイキング」(フジテレビ系)に出演。テレビ朝日の女性記者が財務省事務次官から性的ハラスメントを受けたとされる問題において持論を展開した。事務次官という政界幹部からの嫌がらせに対し、週刊新潮への音声テープ提供という形で応戦した同記者の行為を巡っては多くの議論が交わされているが、和田は番組内で「弱い立場の女性が1人で戦おうとしている。これはすごいことじゃないですか」とエール。さらに、「(日本には)まだ男尊女卑がある」「女性の立場として言います。日本では女性の地位が低いんですよ。今回のようにハラスメントのようなことがあった時は、ちゃんと(周囲は)聞く耳を持ってよ」などと強く訴えた。

 だが、芸能界のトップに君臨し、多くの「舎弟芸人」を従える和田アキ子御大による“弱者の代弁”はあまり多くの人間には響いていないのかもしれない。

「ネット上では、和田の主張に対し『出川哲郎が叫んでます。パワハラやめて、と』とか『後輩へのハラスメントは良いのか?』『あなたは芸能界のパワハラの象徴です。弱者を守るならまず自分から』『なんで普段芸人イジメまくってる奴がハラスメントを非難できるんだよ』といった反論が続出。やはり、現在の和田アキ子からは強者としてのイメージしか湧かないのではないでしょうか」(エンタメ誌ライター)

 もちろん和田の主張は間違ったものではないものの、その女性としては、いささか特異なタイプであるから思わぬ反論を食らってしまった格好だ。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?
4
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
5
ファン困惑!竹内結子“夜の営み”を妄想させた5カ月ぶりのインスタ投稿