芸能

千原ジュニアを襲う“魔の6年周期悪夢”とは?

 コンビ芸人でありながら、ピンでもそれぞれ大活躍中の千原兄弟。“残念な兄”せいじは、がさつな性格がセールスポイント。「世界の村で発見!こんなところに日本人」(テレビ朝日系)で見せる順応性は、唯一無二だ。対して弟のジュニアは、コメンテーターや司会、コント・落語・トークイベントに積極的。話芸への探求心を失わない。昨年末には、第1子となる男児が誕生。幸せの絶頂にいると思われる。だが、ジュニアには6年周期で不幸に見舞われるという説があるのだ。

「事実、ジュニアは90年代後半から6年ごとに不幸に見舞われているんです。地元の関西で活動していた95年、急性肝炎で生死をさまよっています。しかしこの事実を発表したのは、ずいぶん経ってから。千原兄弟とライバル関係にあった漫才師・ベイブルースの河本栄得さんが、劇症肝炎を発症して、脳出血で早過ぎる死を迎えるという悲しみがあったからです」(週刊誌記者)

 ジュニアが倒れたのは、河本さんの半年後。母親とマネージャーは医師から、「助かる確率は五分五分です」と告げられている。しかし、吉本興業は河本さんの訃報を受けてかん口令を敷き、面会謝絶。仲間芸人の見舞いも禁じた。

「バラエティ番組で盛んに取り上げられるバイク事故は、その6年後。01年にバイクでガードレールに激突。顔面が石柱に激しく打ち付けられたため、鼻が曲がり、あごが割れ、左頬と前頭骨を骨折、おでこの神経は切断、眼窩底と内壁の骨折という状態でした。本人は、意識消失。集中治療室に訪れたせいじさんは、まさかの“夜のお店嬢”同伴だったとか」(前出・週刊誌記者)

 その6年後の07年に襲われたのは、足の指の剥離骨折だった。番組収録後、食事に行った先で、鍵をかけずトイレに入った。すると、別の客が入ってきて、あわてて扉を閉めると、足の指が挟まれてしまったのだ。痛みが引かなかった3日後、ようやく病院へ行くと、骨折していたことがわかった。

 ただ13年はノートラブルで終えている。その6年後となる2019年、千原ジュニアに何かが起こるのだろうか。

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故