芸能

もうこりごり! クロちゃん、またも医師団侮蔑発言に「いっそ消えて」の声

 そのクズっぷりは死ぬまで直らない?

 安田大サーカスのクロちゃんが、バラエティ番組「明石家さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に出演。自身を気遣ってくれる医師団に対して、ふたたび暴言を吐き、共演者、視聴者から批判を浴びている。クロちゃんは医療バラエティ番組「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)で、血液検査の結果、2型糖尿病など6つの病気にかかっており、突然死のリスクもあると診断され、同番組最新回では余命24年を宣告されている。この日、番組では、団長安田がその事実を紹介すると、クロちゃんは「死なないです!あんなワケわからない医者が言ってるだけじゃないですか」と、同番組に出演する医師団を批判。

 その根拠については「医者が10人くらいいて、産婦人科とか精神科とかいろいろいるのに、みんなが同じ感じで『死ぬ』なんて言うのは絶対おかしい」と主張。そのうえで、「あいつら適当なこと言ってる」「産婦人科の女がそんなわかるワケがない」と、医師団批判は止まらなかった。

「『名医の──』の医師団はカメラが回っていないところでも、クロちゃんを気遣い食生活を改善するように忠告していたようですが、以前も別番組で医師団について『アイツらうるさいからマジで』と失礼発言をぶつけていた。さらにその時には『泣きマネする女もいるから』と、クロちゃんのために涙を流してくれた特定の女医をけなす発言もしていました。最近では教育入院を経験したことで、多少は自身が直面する問題に向き合っているようにも感じていましたが、根っこのドス黒い部分はまるで変わっていなかったようですね」(エンタメ誌ライター)

「名医の──」に出演した時には改心したかのような雰囲気を見せつつも、他の番組では医師団の悪口を言うという決まりきった流れに世間からは「いい加減、本気でムカついてきた」「無理だとわかってても、仕事だからこんなクズの心配をしないといけない医師団が可哀想」「いっそのこと、業界からも消えてくれ」などといった声がネット上であがるなど、その嫌われ具合もピークに達しているようだ。

 炎上タレント路線としては大成功といっていいだろうが、大事になってから医師に対しての暴言を後悔することにならなければいいが…。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
2
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
5
眞子様、佳子様からも選ばれなかった学習院大学から「廃校も…」悲鳴が!