芸能

「恩人社長の死で号泣」伊藤英明に囁かれ続ける人気俳優との“不仲”

 5月8日に死去した芸能事務所「エー・チーム」社長の小笠原明男社長の葬儀で、「自分の父親より大きな存在でした」と、目を潤ませ、語ったのは俳優の伊藤英明。不遇時代に出会い、俳優として芽が出るきっかけを作ってくれた恩人であることを男泣きしながら強調し、さらなる精進を誓っていた。最近はCMでしか見ない印象もある伊藤だが、久々に見せた表情は、伊藤のやさしい性格の一面を見せていたようにも感じられた。

 が、そんな伊藤と、やはり数多くのドラマや映画で主演を務めている人気俳優・藤原竜也との不仲説がいまだに業界内では語り草だという。「不仲」のキッカケは、昨夏に公開された映画「22年目の告白‐私が殺人犯です‐」。2人は初共演にしてW主演を務めたが、映画サイトの編集者は明かす。

「伊藤さんは、主演の1人にもかかわらず、映画の初日舞台あいさつを欠席。さらには映画の宣伝もかねて予定されていた、藤原さんとの主演2人による複数のメディアのインタビュー取材もドタキャンしたんです」

 藤原といえば、デビュー前はかなりヤンチャで元ヤンキー説も根強くささやかれている。もっとも伊藤も、過去には合法ドラッグを使用して救急車で病院に運ばれる騒動を起こすなどヤンチャぶりで知られているが、前出の編集者は続ける。

「藤原さんは歳を重ねて最近はだいぶ丸くなっているようですが、元ヤン同士、ソリが合わない部分もあったかもしれませんね」

 もっとも、別の映画業界関係者はこう話す。

「伊藤さんは藤原さんに対してというよりも、当時、自身が演じる役に対して不満を抱いていたようです。この『22年目の告白』絡みのインタビュー記事でも『キャリアの中で一番キツかった』『“もめてもいいからやめようかな”と降板したい衝動にかられた』ことなどを明かしています」

 そんな伊藤も、今回の小笠原社長の死を機に、同映画へのわだかまりを乗り越え、藤原ともふたたび共演していただきたいものだ。

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
女芸人からも批判!芸能界で“反・松本人志連合”拡大の動きが
2
純烈リーダー、「友井は死んだ」発言に「あのグループとは違う」と絶賛の声!
3
亀梨和也も寝耳に水?深田恭子の新恋人報道に「激怒した」ジャニーズ事務所
4
見えそう!?本田翼、「ミニ」&ニーハイ姿でゲームをプレイに視聴者が大興奮!
5
深田恭子をヤリ手会長に奪われた亀梨和也「結婚を決断できなかった理由」