芸能

朝日奈央がまさかの艶ネタ?「先端を刺激され続ける絵」にファン大興奮!

 このところバラエティで大活躍中の朝日奈央が、バラエティ番組でまさかの艶ネタを披露し、ファンが大興奮したという。5月5日に放送された「ゴッドタン」(テレビ東京系)では「野呂VS朝日 仲直りフレンドパーク」と題し、同番組のアシスタントを務める野呂佳代と朝日の不仲を解消させるという企画を放送。ここで二人が演じたお笑い芸のコピーについて、テレビ誌のライターが語る。

「この二人は以前、にゃんこスターの『リズム縄跳び』を本家を超える勢いで完コピしてみせた芸達者コンビ。この日も朝日がリズムネタ芸人のアクセルホッパー、野呂が相撲芸人・あかつの持ちネタをみごとな完成度で再現してみせました。そして最後に二人は、吉本新喜劇のすち子と吉田裕が鉄板芸としている『ドリルすんのかい せんのかい』に挑戦。野呂がすち子役を、朝日が吉田の役を務め、ネタの披露を始めたのです」

 その「ドリルすんのかい せんのかい」とは、すち子が柔らかい棒を使って吉田のバストトップにドリル攻撃を仕掛けるというもの。何度もドリル攻撃を受け止める吉田が「ドリルすんのかい!?」と連呼し、すち子がわざと棒を引っ込めたタイミングで「せんのかーい!」とツッコミを入れるというものだ。本家では吉田が上半身をモロ出しにするものの、女性の朝日はさすがにシャツを着たままのトライだったが、そのドリルっぷりはなかなかみごとだったようで…。

「野呂はシャツの上から朝日のバストトップに向けてドリル攻撃を敢行。最初のうちは寸止めでしたが、そのうちだんだんと体に当たるようになり、途中からは明らかにドリル棒がバストトップ付近を責め続けていました。結局ドリル攻撃は48回にも及び、おそらく10回以上はバストトップに命中していたはず。この様子には、急所を直撃された朝日が『あん♪』という艶声をあげてしまうのではと変な期待感まで抱いてしまいましたね。ともかく女性芸能人であの胸ドリルを受けきることができるのは、朝日をおいて他にはいないことでしょう」(前出・テレビ誌のライター)

 アイドリング!!!在籍時から艶っぽさとは無縁で、番組MCのバカリズムからは「少年」呼ばわりされ続けてきた朝日。しかし24歳となった今、女っぽさも身についてきたようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
2
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
3
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…