スポーツ

本田圭佑、NHK「プロフェッショナル」での“宇宙人迷言”に英国紙も反応!

 サッカーW杯ロシア大会の壮行試合となるガーナ戦でメンバー入りを果たした本田圭佑が5月14日、「プロフェッショナル 仕事の流儀 ラストミッション 本田圭佑のすべて」(NHK)に出演し、サッカーへのこだわりや持論などを展開した。

 かつて中村俊輔から代表チームにおけるエースとしての立場を奪い、その輝かしき存在感を大舞台で放ってきた本田だが、昨年夏に名門ミランを退団するとその後はメキシコの地へ赴き、加齢に伴うコンディションのムラに苦しめられているのが現状だ。

 番組内では、ロシアW杯本大会前の心境として様々な質問に回答。とりわけ「(解任されたヴァヒド・)ハリルホジッチのやるサッカーにすべてを服従して(代表メンバーに)選ばれていく、そのことの方がボクは恥ずかしい」「自分を貫いたという自分が誇りに思う」との発言には視聴者からも「やっぱりハリルと対立してたのはこの人だったのか」「じゃあもう代表から声がかかっても来ないでくださいね」「ホンダのことは好きだが、この発言は微妙だなぁ」といった反応が寄せられた。

 しまいには、「ボクにとってのプロフェッショナル? ケイスケ・ホンダです。今後はもう(プロフェッショナルの意味を)ケイスケ・ホンダにしてしまえばいいんです。お前、『ケイスケ・ホンダやな』みたいな」などと語り、独特の感性を見せつけている。

「かねてより本田は他選手とは一線を画す存在としてみられていましたが、今回の番組放送により、一気にその雰囲気が過熱しました。ネット上では放送中から『本田の言ってることわからん。誰か日本語に訳して』『彼はやっぱり宇宙人』といったリアクションが飛び交い、英国紙Daily Mailまでもが今回の本田を取り上げています。Daily Mailは『本田が代表元指揮官ハリルホジッチのやり方を日本のテレビ番組で痛烈に非難。監督の戦術へのイラ立ちを惜しげもなく発散した』とつづり、今や彼の“迷言”は海を越えたワールドワイドなものになりました」(スポーツライター)

 プレーだけでなく、その言動も“世界クラス”だったというわけだ。

(ジェイコヴ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓流ドラマで主演俳優が逮捕!その事後対応に日本のテレビ局も大注目か
2
NHK上原光紀、「桑子独立説」で次期エース候補も不安視される「誘惑ヒップ」!
3
中居正広には退所を思い直させていた!ジャニー喜多川氏が託した「遺言」とは?
4
水上颯も「中絶トラブル発覚」で「東大ブームが終わる」テレビ界に深刻波紋!
5
ドS対応は健在! 欅坂46平手友梨奈、野外ライブ放水に「オレにかけて」の声