社会

「国産ウイスキー難民」続出の裏に中国人転売屋の暗躍があった!

 今、日本全国のバーやスナックで、“ウイスキー難民”が続出している。それもそのはず、入手困難で市場から消えてしまった裏で、中国人の「転売屋」が買い漁っていることが発覚したのだ。ウイスキーショックが全国を駆け巡る発端となったのは、サントリーホールディングスが6月以降に順次、国産ウイスキーの「白州12年」と「響17年」の販売休止を明らかにしたこと。経済部記者が語る。

「2000年代前半に低迷を続けていたウイスキーは、08年に炭酸水で割るハイボールの販売に本腰を入れると人気に火がつき、需要が拡大。14年にはウイスキーづくりを舞台にしたNHK朝ドラ『マッサン』の影響で一大ブームになりました。この10年で国内の出荷量が約2倍に増えたのもつかの間、低迷期に想定した予測で原酒を生産していたので、十分な原酒の量を確保できなくなったのです」

 ウイスキーは発酵させてから蒸留後、樽につめて熟成するまで10年以上かかるため、対応が間に合わなくなり、苦渋の決断を迫られる形となった。販売再開の時期も未定で、市場から消えてしまうのも時間の問題なのだが、実は、在庫が品薄になった原因には、前述のように、金に目がくらんだ強欲中国人が関係していたというのだ。背景には、ウイスキーバブルが盛り上がる中国の最新事情も関係しているという。6月5日発売のアサヒ芸能6月14日号でその詳細をレポートしている。

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、必死に隠したけど…放送事故級“見えちゃった”大事な部分
2
「豊洲市場を出禁」報道の渡部建、現場の社員から返ってきた意外な答えとは?
3
華原朋美、ますますド迫力のカラダつき…披露した“騎乗”映像の「圧巻」!
4
中川翔子のニットがパンパン!ダイエット成功でもバストはデビュー当時以上?
5
フジ渡邊渚、「柔らかそう!」絶賛の“Gバスト”爆揺れダンス生披露