芸能

フリー転身アナ8人の肉弾背徳タックル(2)女優業へ進出した加藤綾子だが…

 田中と同じく挽回のチャンスをうかがうのは、カトパンこと加藤綾子(33)。女子アナ評論家の丸山大次郎氏が語る。

「順風満帆かと思いきや、『スポーツLIFE HERO’S』『クイズ!金の正解!銀の正解!』(ともにフジテレビ系)など、意外にフリー転向後のMC番組が終了の憂き目にあっています。カトパンのせいというよりも、フジテレビの不振によるところが大きいとは思いますが、本人的には焦りを覚えてもしかたないかもしれません」

 そんな加藤が艶姿を披露したのが、5月24日発売の「週刊文春」だ。

「白いドレスをみずからたくし上げて、“そけい部”の間際まで太腿、生足を御開帳しています。他にもうなじや美ワキなど、いかにもオヤジ受けしそうな自然体のイヤらしさが漂う仕上がりとなっている」(女子アナウオッチャー)

 ドラマ「ブラックペアン」(TBS系)へのレギュラー出演で女優業への本格進出が話題になったが、

「大根すぎるでしょう。事務所と本人はアナの仕事だけでは食えないという共通認識を持っていて、女優業のウエイトを増やすつもりらしいですが、今回の件で各局のドラマ班からも『演技は無理』と、女優失格の烙印を押された模様です」(ワイドショースタッフ)

 この際、グラビアの比重も増やすべし。

 さて、14年に日本テレビから独立した馬場典子(44)はどうか。

「女子アナのフリー転身は得てして結婚が絡んでくるものですが、かつて『嫁にしたい女子アナ』の代表格と言われた馬場さんは、結局、いまだに独身。それでいてメディアへの露出はそれほど多くありません」(芸能関係者)

 馬場がフリー転身したのは39歳。ある意味、機を逸したという見方もできるが、女子アナウオッチャーは馬場の「無自覚エロス」を絶賛する。

「情報ワイド番組『ゴゴスマ』(TBS系)にアシスタントとして出演していますが、パネル脇に立ってニュースを解説する時の、横乳が強調されるようなカメラアングルが最高なんです。年がいもなくと言っては失礼だが、ツンと上向いた小ぶりなバストで、スタイルも悪くない。これからの季節、さらに薄着になることが期待されるだけに、目が離せません」

 熟れ好みの読者諸兄はぜひ、ご確認されたし。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
2
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
3
注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”
4
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!
5
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”