スポーツ

球宴投票トップに!松坂大輔が痛々しい投球でファン層拡大

 マイナビオールスターゲーム2018(7月13、14日)のファン投票の第8回中間発表が6月7日に行われ、セ・リーグ先発投手部門で中日・松坂大輔投手がトップに立った。「巨人菅野を抜き去って」となると、その人気の根強さを再認識させられたが、投票数を一気に伸ばした理由はそれだけではなかった。

「復活、日本球界12年ぶりの白星という稀少価値も付いたんだと思います。しかも、単に復活したのではなく、今の松坂は打ち込まれてようやく勝ったというピッチング内容で、負傷交代する試合もありました」(球界関係者)

 悲壮感いっぱいのピッチングが、往年の剛球を知る世代から共感を呼んでいるようだ。しかし、中日首脳陣はそうは見ていない。「次に故障したら、ジ・エンド」だと思っている。

「5月中旬、右ふくらはぎの故障で途中降板しました。その翌日、ケガの状況を取材しにきたメディア陣を見つけるなり、いきなり、ダッシュでした。ここまでして、軽傷をアピールしなくていいのに」(スポーツ紙記者)

 出場が濃厚となった球宴後、松坂の家族も夏休みで帰国する予定だという。「家族が来るまでにもっと勝っていいところを見せたい」という気持ちもあるらしい。

「今年の推定年俸は1500万円。勝ち星ではなく、投球イニング数に応じて出来高が支払われる契約になっているそうです」(前出・スポーツ紙記者)

 頑張るのは家族のため。「家族」という言葉のオブラードに包まれた“夫人のアツ”も想像してしまうが…。ともあれ、悲壮感いっぱいのピッチングで新たなファン層を獲得したようだ。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”