芸能

「半分、青い。」で永野芽郁から佐藤健を奪った古畑星夏の“顔面変化”に騒然!

 永野芽郁演じる鈴愛から佐藤健演じる律を“女子力全開の実力行使”で奪い取った古畑星夏演じる清(さや)。その結果、鈴愛と律は「もう会わない」ことに。鈴愛は律に対する喪失感を漫画に描き、漫画家デビューに向けてまい進することになるのだが、この顛末に古畑演じる清に対して批判と疑問の声があがっているという。

「清は律の過去や幼なじみにヤキモチを焼きまくり、鈴愛とケンカになったことがきっかけで律と鈴愛は距離を置くことになったのですが、清の気持ちは理解できるけれど『同性から嫌われる代表的な行動を朝から見せられるのはしんどい』という声が目立ちました。また、清の定番ファッションである“過激なショーパンにニーハイソックス姿”には『90年代が舞台なら清はボディコンワンピにするべき』『清は男性視聴者に対するサービス要員か?』『ショーパンとニーハイの間の絶対領域が広すぎてありがたみに欠ける』と指摘する声が。さらに、現在もっとも話題になっているのが、高校時代と大学時代で『清の顔が別人みたいに見える』ということ。『この大変化はメイクじゃできない』『目の形とサイズ、涙袋まで違う』『高校生の頃に弓を引いていた清と大学生になった清は違う女優さんだと思ってたから、同じ女優さんだと知って逆にびっくり』といった声が噴出しています」(女性誌記者)

 ネットで古畑の名前を検索ワードに入れると「顔変わった」と予測変換されるほどホットな話題だが、地方から東京に出てくると「女性はここまで変化する」という演出なのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
2
小百合様も登場、日本の芸能史を飾った「バスト大事件」とは?
3
水卜麻美がリバウンド?「ニットが小さ過ぎ!」Gカップへのボリューム増
4
「思い上がるな!」東出昌大の奔放生活に激怒した上沼恵美子への称賛
5
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”