スポーツ

交流戦は嫌い?DeNA筒香嘉智が巨人選手と密談する“真相”とは

 筒香嘉智は打率4割と交流戦は絶好調だが、通常シーズンが恋しいようだ。それも、巨人戦が…。

「巨人戦の試合前、必ず見せるのがマギーとの会話なんです。打撃練習を中断して、話しこんでいます。かなり仲が良いと見ていいでしょう」(球界関係者)

 筒香、マギーともに「そうかなあ?」とトボケていたが、2人の談笑は一度や二度ではない。DeNAが巨人と試合をする前の儀式みたいになっているのだ。筒香はオフシーズンにウインターリーグに参戦するなど、外国人選手との会話にも全く抵抗がない。「将来のメジャーリーグ挑戦に備え、英会話力を養っているのではないか」と見る向きもあるが、それだけではないようだ。

「巨人選手とも気が合うようですよ。坂本、小林、菅野など侍ジャパンでチームメイトになった連中もいて」(前出・球界関係者)

 筒香が4番打者として覚醒する前、旧横浜球団は、当時、同じく巨人も悶々としていた大田泰示との交換トレードを持ち込んだという。大田を育てられなかった巨人からすれば、「あの時、筒香を獲っておけば」の心境だろうが、巨人に来て打てなくなった選手はゴマンといる。マギーや坂本と談笑する程度の関わり方がちょうどいいのかもしれない。

「パ・リーグは先発にも外国人投手が多いので、話し掛ける機会も少なくなっているようです」(ベテラン記者)

 英会話力に自信を深めたら、筒香はメジャー挑戦を決心してしまうのでは? ラミレス監督は心配だろうが…。

(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、「紅白司会落選」の背景に昨年末の「あの大失敗シーン」!?
2
すごいボリューム!有村架純、まさかの「バストサイズアップ姿」公開に騒然
3
広瀬すず×綾瀬はるか「視聴率バトル」の天国と地獄(1)低視聴率に綾瀬が一肌脱いだ
4
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
5
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!