スポーツ

「日本人サポーターのマネをしろ!」ペルー政府が試合後の“ゴミ拾い”呼びかけ

 日本人サポーターによる誠意に満ちた振る舞いが、世界のマナーを向上させている?

 現在ロシアで開催中のW杯本大会において、試合後にスタジアム座席周辺のゴミを拾い、世界各国メディアからお褒めの言葉を頂戴していた日本代表サポーターだが、その行為を手本とする多くの国々が拡散活動を展開しているようだ。

 6月21日、同大会グループCのフランス代表vsペルー代表の試合キックオフ前にペルー環境省の公式ツイッターアカウント「Ministerio Ambiente」が、「日本人が(ゴミ拾いを)やり始め、これまでにセネガルとウルグアイも続いた。次はペルー人がゴミ拾いをする番だ」とツイートし、自国民に向けて清掃活動を呼びかけだ。

 すると、ペルー人サポーターは、試合では惜しくも0-1でフランス代表に敗れたものの、座席の下や周辺をくまなく清掃し、ペルー環境省の期待に応える振る舞いを見せつけたのだ。

「日本人サポーターがコロンビア戦後にきちんとスタジアムをキレイにしてから去ったことで、他国サポーターもそれに続けといったムードが徐々に立ち込めています。ペルー環境省も自国のサポーターの試合後のゴミ拾い活動に感動したのか、『ブラボー! 皆様のこの清掃は長く記憶されるべき素晴らしい思い出です』とツイートし、ゴミ拾いに勤しむペルー人サポーターの動画も添付。これが“当たり前の慣習”として世界に根付くことになれば、日本人にとっても誇り高いことですね」(スポーツライター)

 なお、ペルー代表はグループステージ初戦に続く連敗を喫した時点で同大会からの敗退が決定。多くのサポーターが感傷ムードに浸ったであろうタイミングだが、即座に清掃行為に及んだ切り替えの速さも評価されて然るべきかもしれない。

(ジェイコヴ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ケガ離脱中」巨人・坂本勇人復帰後の「取り扱い」を原監督が明言した
2
健気!藤田ニコル、衝撃水着ブリッジに「“正面ショット”もお願いします」の声
3
藤田ニコル、インスタに水着姿公開もまさかの「ドテ高」に議論集中!
4
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史