スポーツ

デーブが「アカデミー賞最有力」と皮肉るネイマールの“悶絶プレー”

 連日にわたり激闘の続くロシアW杯だが、ブラジル代表FWネイマールによる過剰な転倒やアピールが、名勝負に水を差す行為だとして物議を醸している。

 大会開幕前は負傷によりコンディションの調整に苦しんだものの、蓋を開ければ4試合で2ゴール1アシストと大奮闘。サッカー王国のシンボルとも謳われる絶対的エースは別格のクオリティーとオーラを纏い、無失点でのベスト8進出という快調な進撃における最重要人物となっている。

 だが、相手チームからファウルや接触を受けた際に大袈裟なオーバーリアクションでピッチに倒れ込む姿には、対戦相手だけでなく、ブラジルOBや欧州の識者からも非難轟々。また、アメリカのスポーツサイト“Bleacher Report”によれば、ネイマールがこれまでピッチに倒れ込んでいた合計時間は4試合で14分を超えているという。

「元ブラジル代表のロナウド氏はこうした後輩ネイマールの過剰な転倒癖を『ケガを防ぐため』だと擁護していますが、『PK狙い』『演技が過ぎる』『ワザとらしい』との声が多くを占めており、日本のタレントでコメンテーターのデーブ・スペクターも7月4日にツイッター上で『【速報】ネイマール選手が次回のアカデミー賞主演男優賞にノミネート』と投稿。ネイマールの“演技力”を高く評価するというユーモラスなツイートには多くの“いいね”が押されている」(スポーツライター)

 もちろん勝敗に対してシビアな考えを持つならば、ネイマールのようなしたたかさやズル賢さも戦略の内かもしれないが、あまりにも大袈裟な振る舞いはスーパースターとしての彼の品格に傷をつけてしまいかねない。ジョークで済んでいる間にプレイの改善を心がけてもらいたいところだ。

(ジェイコヴ)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
5
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!