芸能

華原朋美、30歳年上社長との“禁断愛”発覚でわかった「極度の依存体質」!

 7月6日発売の「FRIDAY」が、歌手・華原朋美の“不貞愛”スキャンダルを報じた。その相手とは、「すまいーだ」や市川海老蔵のCMでおなじみの飯田グループホールディングス代表取締役会長、森和彦氏。既婚者であり、華原より30歳年上。同社の昨年度の売上高は1兆3300億円という大手戸建分譲会社だ。

 2人の出会いは2015年。森氏の会社がスポンサーを務める音楽番組「音ボケPOPS」(TOKYO MX)のMCレギュラーに華原が起用されたことが縁のようだ。記事によると2人は、週に1回ほど高級レストランで食事し、そのまま華原の自宅マンションに消えたこともあったという。腕を組む姿は、恋人というよりも仲のいい親子のようだ。古参の芸能記者は「モラルからすればNGだが」と前置きしたうえで「華原にとっては、理想的な相手」と指摘して、こう続ける。

「はっきり言って、華原が依存体質であることは否めません。古くは、仕事も恋も生活そのものも小室哲哉に依存していました。そして破局すると今度は、向精神薬や睡眠導入剤に依存するようになったといわれています。そんな華原にとって森氏は、心安らかに身をゆだねることのできる存在なんだと思います。森氏は、経済的にも圧倒的な力を持っていますからね。そんな大きな力に支えられれば、精神的に安寧の状態が保てて、歌手活動にもいい影響があるのではないでしょうか」

 気がかりなのは、大きな存在である森氏との交流が絶たれてしまった時。果たしてこの“禁断の愛”は、どこへ向かってゆくのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
人気女優「セレブ」と金欠くらべてみました(1)石原さとみは“リアル高嶺の花”
3
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
4
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
5
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き