芸能

160万フォロワー「癒やしの場」が消滅危機!石田ゆり子がインスタ休業思案中

 ついにこの日が来てしまった。石田ゆり子が「インスタグラム休業」を言い出したのだ。石田のインスタには熱いメッセージが続々と届けられている。8月30日、石田は自身のインスタを更新して、〈ここ最近、SNSというものの良さも悪さもひしひしと感じます。Instagramはわたしの性格にはたぶん合ってるんだと思います。書くことが好きなのと、写真も好きなので…横へ横へと広がる感じも、好きでした〉と、インスタに思いがけずハマっていったことを記している。ところが文面は、〈だけど最近やはり疲れてきたのは事実です。インスタ、しばらく休んでみようかとも思っています〉と正直な気持ちを吐露。最後は、〈それもまた、1つの道ですよね〉と160万人に膨れ上がったフォロワーの同意を求めるかのような言葉で締めくくっている。

 これに対し、届いた「いいね!」はあっという間に8万を突破。コメント欄には石田の日々の苦労をねぎらい、多忙による体調変化を心配し、休養を取ることを勧める言葉が続出した。

「一つ前の投稿で、石田は《はちみつ兄弟みたいにいま、目の前にあることに全力投球で夢中になり、全力投球で眠りにつきたい》と、飼っている愛猫たちの無心に遊ぶ姿をうらやんでいました。その後、《人間は多分頭の中だけで、わかったつもりになって、勝手に疲れてる。だめですねぇ。そんな日々です》とみずからを振りかえり猛省。最後は《今日も笑顔で》と折れた心を奮い立たせ、自分に活を入れるかのようなコメントを残しています。熱さに弱い愛犬を避暑地の訓練士に預けたことを叩く心ないクレーマーのバッシングで、ここのところインスタが大荒れしたことが、一連の言動の直接の原因のようですね」(ネットライター)

 石田の大親友の板谷由夏も11年務めた「NEWS ZERO」(日本テレビ系)のキャスターを9月いっぱいで降板。五十路を前に思い悩む石田の揺れる思いが見て取れる。1日も早く元気を取り戻してほしいものだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
櫻井翔が披露した「嵐グループメール」のレスの速さにファン驚嘆!
2
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
3
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
4
注目はF胸だけじゃない!土屋太鳳、同性人気も集めた“開き直り肌見せ戦略”
5
フリー転身も間近?TBS宇垣美里、先輩・田中みな実を超えた「名艶技」!