芸能

田中より山根のほうがヤバい!?アンガールズ、“コンビ間格差”の「広がり方」

 お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が9月6日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)にゲスト出演し、プライベートでの“可愛い一面”などを紹介されている。

 ひょろっとした体型に薄めの毛髪、そして決して二枚目とはいえないルックスから、たびたびバラエティー番組では「キモい」などとヤユされる田中だが、この日の企画は「田中カワイイ芸人」なるタイトルが冠され、私生活で親交のある有吉弘行や平成ノブシコブシの吉村崇、さらには相方の山根良顕らが一堂に会した。

 田中がプライベートで「小鳥カフェ」を訪れた際のリラックスした写真や、後輩の単独ライブへ激励のコメントVTRを贈った“イイ話”などが明かされ、周囲は必死に田中の可愛さをアピールするも、スタジオの女性観覧者からの「冷めた反応」はぬぐい去れず、最終的に“田中の好感度は上がらない”との結論に至っている。

「やはり強烈なルックスと体型がマイナスに働くのか、田中への女性票を集めるのは非常に困難なことがわかりましたが、この番組を観ていた視聴者からは、“田中より山根が焦った方が良い”との指摘も上がっており、テレビで引っ張りだこの田中に比べ、出演頻度が極端に減少している山根の現状を案じています。今回の番組では、田中を心配する側として出演した山根ですが、ネット上からも『最近山根が出なくなったな』『田中さんは性格の良さはよく知れてるし活躍してるし。むしろ山根さんの好感度を上げていかないとね』『田中はファンへの対応は良いのに山根は凄く悪い』といった声まで出ていますからね」(テレビ誌ライター)

「キモいキモい」と糾弾されながらも、やはりテレビに出たもん勝ちか?

 アンガールズのコンビ間格差がこれ以上広がった場合、山根はいつまでも田中を笑ってはいられなくなるだろう。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
プロ野球「隠ぺいされた不協和音」ワースト7(3)原采配のシワ寄せを受ける巨人・坂本勇人
5
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」