芸能

策略と裏切りの「ジャニーズ戦国絵巻」(2)嵐ら人気武将は秀吉とともに

 対外的には滝沢が一歩リードしたかに見える、ジャニーズの覇権争い。このあと、“マッチ勝家”や“ヒガシ長秀”が「俺が跡目だ!」と主張する「清洲会議」が行われるのか否かに注目が集まるが‥‥。

「恐らく、その可能性は低いでしょう。というのも、あくまで滝沢が継いだのは、Jr.の育成やコンサートの演出面のみだからです」(ワイドショースタッフ)

 近年のジャニーズ事務所は、ジャニー氏の姉であるメリー喜多川氏(91)と、その娘の藤島ジュリー景子氏(52)が経営面を取りしきり、ジャニー氏はプロデュース業に専念。この分業スタイルは業界でも広く周知されていた。

「一部報道ではジャニー氏とメリー氏の派閥対立も噂されていました。実際にはそこまで深刻に敵対してはいないものの、ジャニー氏はメリー氏に頭が上がらず、現場と事務方との間に微妙な温度差があったことは事実です」(ワイドショースタッフ)

 ところが、滝沢の引退発表を前に、両者間で「同盟」が結ばれたのだという。

「滝沢はジュリー氏と直接話し合って、『経営にはタッチしません、敵対しませんよ』という意思を伝えたそうです。結局、メリー氏もジュリー氏も、ジャニー氏のプロデュース力なくして事務所の成功がなかったことは百も承知。まだ36歳と若い滝沢がその後継者になるのは渡りに船なんです。滝沢に対しては、『子会社のポストをやるから、あんまり調子に乗るなよ』といった姿勢です。つまり、すでにジャニーズ本体の幹部と言われる近藤や東山が焦る理由はあまりない。むしろ、カーレースのチーム運営に執心し、芸能活動に未練がない近藤は『これで責任が軽くなった』とホッとしているそうですよ」(ワイドショースタッフ)

 東山も9月16日、MCを務める情報番組「サンデーLIVE!!」(テレビ朝日系)で滝沢の決断に触れ、

「僕はその思いに対して、しっかり協力しなくてはいけない」

 と協調路線をアピールした。東山も、自身がプロデュースする舞台に後輩を抜擢するなど、滝沢に近い立ち位置にいるが、

「結婚して子供もいるし、『引退してまでやるつもりはない』というのが本音でしょう」(ワイドショースタッフ)

 しかし、戦国時代においては、嫡男を殺してまで今川に攻め入った武田信玄の例を見るまでもなく、一時の同盟などアテにはできない。風雲急を告げるのは、当主である“ジャニー信長”がみまかってからだという。

「昔から面倒見のいい滝沢は、育成に携わるJr.のみならず、後輩の嵐や関ジャニ∞、KAT-TUNや山下智久(33)らからとにかく信頼されている。ジャニーズの今の“稼ぎ頭”を完全に押さえているわけです。恩師であり父と慕うジャニーさんが亡くなったのち、経営陣と意見が対立することがあれば、その時はどうなることやら‥‥」(事務所関係者)

 次なる“合戦”の火種はいまだにくすぶっているようである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!
5
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策