スポーツ

岩崎恭子の「不貞報道」に実は数多く書き込まれていた“潔い”の声のワケ

 11月5日、1992年バルセロナ五輪競泳女子200メートル平泳ぎ金メダリストの岩崎恭子さんが自身のブログを更新。元ラグビー日本代表の齊藤祐也氏と離婚したことを発表した。岩崎さんは同日の「Smart FLASH」で報じられた既婚者の一般男性との“不貞報道”について「この男性と恋愛関係にあったことは概ね相違ありません」と認め謝罪した。

 こうした報道にネット民は「自業自得ではあるが、嘘つきにならず事実を潔く認めた点はよかった」「この人の行動は許せないことだけど、潔く認めてるわけだし、他の不貞騒動を隠しとおす図々しい人達よりはまし」「不貞を誤魔化したまま認めず、衆議院議員選挙に当選してしまった山尾志桜里や今井絵理子よりは正直でよい」など“潔さ”だけは評価されたようだ。

「岩崎さんは、競泳で14歳6日での金メダルを獲得。これは今なお競泳史上最年少記録。あの時の初々しいメダリストの印象が強いせいか、今回の不貞記事にショックを受けた人もいました。ただ、オリンピック選手レベルとなると、日々競技に邁進し、清廉なイメージがあるかもしれませんが、実は結構な肉食系だと思いますね。何しろオリンピック期間に、選手に避妊のゴムが支給されるのは有名な話。普段からたがいを称えるためにハグや頬にキスをするのは日常茶飯事で、スキンシップも多い。恋愛関係になるのに、そう時間はかからないように思います」(スポーツライター)

 かわいらしかった岩崎も40歳。十分に大人の女性ではあり、不貞発覚後の対応も、大人の判断をしたとは言えそうだが、やはりイメージダウンは必至のようだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ
2
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
3
お嬢様アナ奔放下半身(4)野村彩也子、バストを武器に萬斎の威光も不要?
4
夏目三久 激怒報道から5年「有吉弘行との結婚」仰天内幕(3)夏目のあの騒動を有吉が笑いにしたことで…
5
吉岡里帆、「レンアイ漫画家」演技に「ゾワゾワする」「あのドラマの再来?」指摘!