芸能

関ジャニ大倉の“被害”告白で浮上した迷惑ファン「ヤラカシ」驚愕の実態!

 11月8日、関ジャニ∞の大倉忠義が、有料ファンサイト「Johnny’s web」でブログを更新。一部ファンの過剰なつきまとい行動について「そろそろ限界だ」と訴えた。

 ジャニーズファンの間では、現場でルールを守らずタレントに直接接触しようとする、仕事現場以外の場所まで追いかけてくるファンのことを“ヤラカシ”と呼ぶそうだ。

 そこで、FC会員にヤラカシの実態を聞いた。

「ロケ先や移動の際の駅、空港に必ずいて、自宅まで追いかけてそのまま家の前で待っているんです。コンサートで客席に降りてきた時に抱きつくほか、握手した時に自分のスカートの中に手を持っていく人もいます。こんなことが多発するから、ファンとの接触イベントがどんどん減っているんです。昔、松本潤のドラマのエキストラで潤くんをガン見しすぎて次の日からエキストラ事務所に見ないように注意されたおばさんがいたんですよ。それ以来、潤くんはものすごくエキストラにうるさくなりました」

 さる芸能記者も「元Jr.からゾッとするような話を聞いた」という。

「本人たちが知らない仕事の予定を知っていたり、実家にまでやって来たりする。あるJr.は、帰宅途中にいきなり近づいてきたファンが、無理やりカバンに何かを押し込んできた。さすがに怒って注意したのですが、次の日、顔に包帯をぐるぐる巻きにして現れて『昨日はありがとう』と笑ったそうです」

 鳥肌もののエピソードばかり。大倉の嘆きは“有名人だから”とは言えないレベルのようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
馬場ふみか、「裏サービス店で胸揉みほぐされ」艶技に男性視聴者が釘付け!
2
秋ドラマ「ドクターX」、新キャスト発表で視聴者期待値爆上がりの「ポイント」
3
「モヤさま」で放送事故寸前!?田中瞳の股奥披露に垣間見える“したたかさ”
4
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(1)闇夜の一人プレイで豪快に果てた尾野真千子
5
二階堂ふみ「情熱バスト」で宮沢りえ、沢尻エリカを圧倒も懸念される材料とは?